このページの先頭です

~あなたが困っていること、話してみませんか?~女性に対する、細やかで柔軟な相談支援を行うために横浜市と特定非営利活動法人かながわ女のスペースみずらが協働で実施します。

最終更新日 2018年6月29日

記者発表資料

平成30年6月29日

こども青少年局こども家庭課

秋野 奈緒子

電話番号:045-671-4208

ファクス:045-681-0925

 これまで、横浜市と特定非営利活動法人かながわ女のスペースみずら(以下、「みずら」という。)は、様々な課題を抱える女性に対し、それぞれの役割に応じた相談支援を行ってきました。
 それぞれの支援を行う中で、共通の課題認識があることがわかり、この課題を解決するため、横浜市とみずらは、横浜市市民協働条例に基づき、「生活リスクを抱える女性のための総合相談支援事業」の協働契約を締結しました。
 これにより、行政サービスだけでは支援が届きにくかったリスクを抱える女性に、より細やかで柔軟な相談支援が可能になります。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局こども福祉保健部こどもの権利擁護課

電話:045-671-4288

電話:045-671-4288

ファクス:045-550-3948

メールアドレス:kd-kenriyogo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:358-797-697

先頭に戻る