このページの先頭です

児童福祉法に基づく障害児通所支援事業者の指定の一部の効力の停止処分について

最終更新日 2017年12月25日

記者発表資料

平成29年12月25日

こども青少年局障害児福祉保健課

遠藤 文哉

電話番号:045-671-4277

ファクス:045-663-2304

横浜市は、児童福祉法(以下「法」という。)に基づく監査を実施した結果、放課後等デイサービスに関する不正請求及び不正申請が認められたため、次のとおり法の規定に基づき、不正に請求し、受領していた障害児通所給付費378万円(加算額も含む概算額)および利用者負担額4.3万円(概算額)の返還を求めるとともに、指定放課後等デイサービス事業者の指定の一部の効力を停止する処分を行いました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局こども福祉保健部障害児福祉保健課

電話:045-671-4279

電話:045-671-4279

ファクス:045-663-2304

メールアドレス:kd-syogaijifukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:103-885-342

先頭に戻る