このページの先頭です

平成29年10月1日現在の保育所等利用待機児童数について

最終更新日 2017年12月1日

記者発表資料

平成29年12月1日

こども青少年局保育対策課

金高 隆一

電話番号:045-671-3955

ファクス:045-663-1925

 厚生労働省から保育所等利用待機児童数調査要領の改正が通知(平成29年3月31日)され、育休関係について定義が変更になりました。改正により、育児休業中の方について、新たに復職の意思確認が必要になり、復職の意思を確認できる場合には、待機児童に含めることになりました。
 今年4月は旧定義に基づき集計を行いましたが、10月から新定義に基づいて集計し、平成29年10月1日現在の待機児童数は、前年比で1,486人増加し、1,877人となりました。
 このうち、育児休業中の方で復職の意思のある方は1,419人でした。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局子育て支援部保育対策課

電話:045-671-4469

電話:045-671-4469

ファクス:045-550-3606

メールアドレス:kd-hoikutaisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:936-831-000

先頭に戻る