このページの先頭です

認知症初期集中支援チーム 市内4区に新規設置

最終更新日 2018年1月10日

記者発表資料

平成30年1月10日

健康福祉局高齢在宅支援課

賀谷 まゆみ

電話番号:045-671-2368

ファクス:045-681-7789

支援につながっていない、届いていない人に集中支援を実施

認知症の人や認知症の疑いのある人、その家族に早期に関わる「認知症初期集中支援チーム」を、今年度、新たに4区(中区・都筑区・戸塚区・瀬谷区)に設置します。
認知症は、早期発見・早期対応が重要です。早期に発見し、対応することで、認知症の重症化を防ぐことをねらいとしています。
平成27年度から事業を開始し、2区(鶴見区・西区)に設置。平成28年度は6区(神奈川区・港南区・磯子区・金沢区・港北区・青葉区)に設置。平成29年9月に4区(保土ケ谷区・旭区・緑区・泉区)に設置しています。今後、全区に拡大していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局高齢健康福祉部高齢在宅支援課

電話:045-671-2405

電話:045-671-2405

ファクス:045-550-3612

メールアドレス:kf-zaitaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:446-858-695

先頭に戻る