このページの先頭です

【記者発表】令和元年台風第15号等に係る「横浜市住宅修繕緊急支援事業」を開始します

最終更新日 2019年12月19日

記者発表資料

令和元年12月19日

建築局住宅政策課

松本 光司

電話番号:045-671-2917

ファクス:045-641-2756

 令和元年台風第15号は、最大瞬間風速50m/sを超える非常に強い台風であり、市内においても屋根が飛散するなど、風による半壊又は一部損壊の住宅が相当数生じました。
 このことから、被災された皆様の生活の再建や住宅の安全性の向上を目的に、半壊又は一部損壊した住宅について、耐震性の向上等に資する修繕工事に補助する緊急支援事業を開始します。
 これにより、全壊、大規模半壊、半壊(解体したものに限ります。)の住宅を対象とする「被災者生活再建支援制度」とあわせて、台風による被害を受けた世帯に対して、切れ目のない支援を行います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局住宅部住宅政策課

電話:045-671-3975

電話:045-671-3975

ファクス:045-641-2756

メールアドレス:kc-jutakuseisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:871-358-463

先頭に戻る