このページの先頭です

「環境未来都市 横浜」が推進するモデル事業 「緑区十日市場町周辺地域 持続可能な住宅地モデルプロジェクト」 ~まちの様々な魅力を伝える活動を開始します!~

最終更新日 2017年9月12日

記者発表資料

平成29年9月12日

建築局住宅再生課

鈴木 陽子

電話番号:045-671-4458

ファクス:045-641-2756

 横浜市は、郊外部の再生・活性化に向けて、持続可能な住宅地モデルプロジェクトの一つである「緑区十日市場町周辺地域」において、市有地を活用したプロジェクトに取り組んでいます。
 このうち、十日市場センター地区(20街区、21街区)の活用について、東京急行電鉄株式会社、東急不動産株式会社、NTT都市開発株式会社からなる共同企業体(以下「事業者」という。)と、多様な住まいや地域利便施設整備を進めるとともに、ハードだけでなく、エリアマネジメント等のソフトが連動した持続可能な仕組みづくりを連携して推進しています。
 このたび、周辺地域を含めて、住民・企業・行政等の協働による多世代交流や地域交流の活性化を目的としたエリアマネジメントの実施に向けて、本プロジェクト及びまちの様々な魅力を伝える活動を開始いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局住宅部住宅再生課

電話:045-671-2954

電話:045-671-2954

ファクス:045-641-2756

メールアドレス:kc-jutakusaisei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:433-791-006

先頭に戻る