このページの先頭です

「次世代郊外まちづくり」を田園都市線沿線に展開! ~横浜市と東急電鉄によるまちづくりは新たなステージへ~

最終更新日 2017年4月4日

記者発表資料

平成29年4月4日

建築局住宅再生課

古檜山 匡和

電話番号:671-4543

ファクス:641-2756

 横浜市では、郊外住宅地における超高齢化、住宅の老朽化、地域活力の低下などの課題に対応するため、住宅地再生に向けた取組を産・学・公・民が連携・協働して進めています。
 このたび、横浜市は東京急行電鉄株式会社と平成24年4月に締結したまちづくりの包括協定で ある「『次世代郊外まちづくり』の推進に関する協定」を更新し、モデル地区である東急田園都市線「たまプラーザ駅北側地区」(青葉区美しが丘1、2、3丁目)での取組を更に進めていくとともに、これまでの取組で得られた成果を田園都市線沿線の他の地域にも展開していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局住宅部住宅再生課

電話:045-671-2954

電話:045-671-2954

ファクス:045-641-2756

メールアドレス:kc-jutakusaisei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:934-534-669

先頭に戻る