このページの先頭です

中国の環境保護関係装置メーカーが横浜に日本法人を設立!旭和株式会社

最終更新日 2018年6月8日

記者発表資料

平成30年6月8日

経済局国際ビジネス課

内山 幹子

電話番号:045-671-2576

ファクス:045-664-4867

 このたび、中国の「上海旭和環境設備有限公司」(本社:中国・上海市)が横浜市内に日本法人 「旭和株式会社」を設立し、本格営業を開始しましたのでお知らせします。
 同社は、2003年に創業された、環境保護関係装置の製造・販売会社です。主に、二酸化硫黄を低減させるための排煙脱硫システムに使用される機器(真空ベルト脱水機)や、汚泥乾燥機などを設計、製造しており、自社による研究開発、設計と生産、設置と試運転、アフターサービスを一貫して取り扱い、顧客ニーズに対応しています。
 日本国内の顧客に対する更なる営業・サービス展開を目的とした同社日本法人の設立により、今後一層の国内企業との取引拡大や雇用促進が期待されます。
 同社の横浜進出にあたっては、横浜市、神奈川県、独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)が連携して支援しています。

このページへのお問合せ

経済局誘致推進部国際ビジネス課

電話:045-671-3837

電話:045-671-3837

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-kokubi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:172-233-854

先頭に戻る