このページの先頭です

横浜市と神奈川銀行は、市内事業所の「健康経営」の取組を応援します!

最終更新日 2018年1月11日

記者発表資料

平成30年1月11日

経済局ライフイノベーション推進課

森田 伸一

電話番号:045-671-4600

ファクス:045-671-4867

横浜市は、少子高齢化による労働人口の減少や人手不足などの背景から、従業員の健康増進を経営的視点から考え、戦略的に実践する「健康経営」を市内の事業所の皆様に勧めています。これに加え、労働生産性の向上などを目的とした、「多様で柔軟な働き方の創出」への総合的な支援も進めています。
また、神奈川銀行は、労働生産性の向上支援などの地元企業の抱える経営課題に対するソリューションの提供に重点的に取り組んでおり、そのための経営支援メニューの拡充に努めています。
これらの取組の一環として、横浜市と神奈川銀行は、平成30年1月11日に、「健康経営支援等に係る包括提携に関する協定書」を締結します。

このページへのお問合せ

経済局ライフイノベーション推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-lifeinnovation@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:518-777-050

先頭に戻る