このページの先頭です

世 界 最 ⼤ の 医 療 技 術 ⾒ 本 市「C O M P A M E D 2 0 1 7 ( ドイツ・デュッセルドルフ) 」に横浜パビリオンを出展します!

最終更新日 2017年11月7日

記者発表資料

平成29年11月7日

経済局ライフイノベーション推進課

森田 伸一

電話番号:045-671-4600

ファクス:045-664-4867

公益財団法人横浜企業経営支援財団(以下、「IDEC 横浜」)と横浜市は、横浜発の医療機器開発
を目指し、「横浜医療機器ビジネス研究会(※1)」を通じて、市内企業の機器開発、連携先・販路
開拓等の支援を実施しています。
11 月13 日からドイツで開催される世界最大の医療技術見本市である「COMPAMED2017
(国際医療機器技術・部品展)」に「横浜パビリオン」を初出展します。パビリオン内において
出展する市内企業5 社も、医療関連の欧州見本市へは初めての出展となります。
各社は、今後の本格的な海外展開を見据え、本見本市で「販路開拓やパートナーの開拓、マー
ケティングの実施」を目的に出展をします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局ライフイノベーション推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-lifeinnovation@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:227-249-341

先頭に戻る