このページの先頭です

サンディエゴ市のバイオ関連団体・企業が『LIP.横浜』に新たなメンバーとして加入!

最終更新日 2017年7月5日

記者発表資料

平成29年7月5日

経済局ライフイノベーション推進課

伊藤 敏孝

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

 横浜市は、平成28年12月に「LIP.横浜」を立ち上げ、健康・医療分野の革新的な製品・技術・サービスを創出する取組を推進しています。
平成24年には、姉妹都市提携55周年を迎えた米国サンディエゴ市で、林市長が当時のサンディエゴ市長 ジェリー・サンダース氏と面会しました。
これをきっかけとして、同提携60周年となる平成29年4月、現地のバイオ関連業界団体「バイオコム」と相互連携のための覚書を締結しました。
 覚書に基づく第1弾の取組として、6月には、サンディエゴ市で「LIP.横浜」初の海外プロモーションを行い、「バイオコム」をはじめ、複数の団体・企業が、「LIP.横浜」に海外協力団体・海外企業会員として加入いただきました。サンディエゴ市は、情報通信関連の企業や、製薬、医療機器の企業などが集結する全米でも有数のバイオ産業の拠点であり、「バイオコム」は地域レベルで世界最大級のバイオ関連業界団体です。「バイオコム」には、世界的な大手製薬企業が多数加入し、日本からも、武田薬品工業株式会社やアステラス製薬株式会社など26社が会員となっています。
今後、海外バイオクラスターとのビジネス交流を本格的に推進します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局ライフイノベーション推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-lifeinnovation@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:489-671-333

先頭に戻る