このページの先頭です

市立動物園での傷病鳥類の受入れ再開について

最終更新日 2018年4月26日

記者発表資料

平成30年4月26日

環境創造局動物園課

綱河 功

電話番号:045-671-4124

ファクス:045-633-9171

 横浜市立動物園では、高病原性鳥インフルエンザの国内での発生状況を踏まえ、飼育動物への感染防止のため、傷病鳥類の受入を休止してきました。
 今回、兵庫県の野鳥監視重点区域(平成30年3月1日指定)が解除されたことに伴い国内での発生がなくなったことから、本日から傷病鳥類の受入れ等を再開します。
 
 来園者をはじめ市民の皆様には大変ご迷惑をおかけしておりましたが、ご協力ありがとうございました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局公園緑地部動物園課

電話:045-671-4124

電話:045-671-4124

ファクス:045-633-9171

メールアドレス:ks-dobutsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:555-898-882

先頭に戻る