このページの先頭です

劇「お願いだよ。最期まで家にいたいよ。」開演です!

最終更新日 2019年2月19日

記者発表資料

平成31年2月19日

磯子区高齢・障害支援課

清水 純子

電話番号:045-750-2492

ファクス:045-750-2540

人生の最終段階を家で過ごすということはどういうことでしょう。
磯子区内の在宅療養に関わる、医師、歯科医師、薬剤師、訪問看護師、ケアマネジャーなどからなる多職種連携会議「レインボーネットワーク磯子」のメンバーが、自らを演じます。
磯子区医師会長が本人役を演じる、劇「お願いだよ。最期まで家にいたいよ。」を通じ「最期まで家で過ごすということ」のイメージをお伝えします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

磯子区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-750-2490

電話:045-750-2490

ファクス:045-750-2540

メールアドレス:is-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:208-672-679

先頭に戻る