このページの先頭です

洪福寺松原商店街でキャッシュレス実証実験がスタートします!

最終更新日 2019年5月15日

記者発表資料

令和元年5月15日

保土ケ谷区区政推進課

宮本 薫

電話番号:045-334-6220

ファクス:045-333-7945

横浜銀行、横浜国立大学、保土ケ谷区が連携し、横浜銀行のスマートフォン決済サービス「はまPay」を活用したキャッシュレス決済の普及及びキャッシュレス決済を通じた商店街の活性化について実証実験を行います。
本実証実験は、横浜国立大学の学生を対象に実施した「『はまPay』を活用したキャッシュレスコンテスト」での最優秀賞のアイデアを取り入れ、保土ケ谷区の洪福寺松原商店街をフィールドに実施します。
保土ケ谷区は本実証実験を支援し、商店街のキャッシュレス化による地域経済活性化の可能性を探るとともに、企業や大学、学生の知見を活かしたまちの賑わい創出を目指します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

保土ケ谷区総務部区政推進課

電話:045-334-6221

電話:045-334-6221

ファクス:045-333-7945

メールアドレス:ho-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:424-399-661

先頭に戻る