このページの先頭です

道路照明灯の水銀対策としてLED化を推進します ~LED化の早期実現のためリース契約を導入~

最終更新日 2018年2月8日

記者発表資料

平成30年2月8日

道路局施設課

清水 寛司

電話番号:045-671-2788

ファクス:045-651-5443

 水俣条約の発効により、平成33年1月以降は水銀ランプの製造・輸出入が禁止となり、入手が困難になります。そこで、本市が現在管理している道路照明灯約61,000灯のうち、一般型水銀灯約16,000灯について平成31年度を目途にリース契約を導入しLED化を進めます。
 消費電力およびCO2排出量の削減することで環境未来都市としての取組にも寄与します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

道路局道路部施設課

電話:045-671-2785

電話:045-671-2785

ファクス:045-651-5443

メールアドレス:do-shisetsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:380-498-934

先頭に戻る