このページの先頭です

「横浜市 市が尾駅周辺地区 道路特定事業計画」を策定しました

最終更新日 2016年6月7日

記者発表資料

平成28年6月7日

道路局施設課

清水 寛司

電話番号:045-671-3559

ファクス:045-651-5443

 行政、文化、福祉などの中心的な地域であり、青葉区総合庁舎の最寄駅である市が尾駅周辺地区を対象として、平成28年3月に「横浜市市が尾駅周辺地区バリアフリー基本構想」を策定したことを受け、今回、道路のバリアフリー化のための事業内容、実施予定期間を定めた「道路特定事業計画」を策定いたしました。
 今後は、この計画に基づき平成32年度までを目標に、歩道の勾配の改修や平たん部の確保、視覚障害者誘導用ブロックの敷設等を行います。
 また、事業区間のうち横浜上麻生線の一部につきましては、道路のバリアフリー化と併せて、都市防災機能の強化や景観等の観点から無電柱化事業として電線共同溝の整備を行います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

道路局道路部施設課

電話:045-671-2785

電話:045-671-2785

ファクス:045-651-5443

メールアドレス:do-shisetsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:813-163-119

先頭に戻る