このページの先頭です

MERS(中東呼吸器症候群)を想定した患者受入訓練を実施

最終更新日 2018年11月21日

記者発表資料

平成30年11月21日

医療局病院経営本部市民病院総務課

岸田 純也

電話番号:045-331-7721

ファクス:045-332-5599

MERSを想定した患者受入訓練を横浜検疫所等と合同で行います。

なお、市民病院は、県内唯一の第一種感染症指定医療機関であり、今回の訓練はMERSのみならず、エボラ出血熱等の一類感染症患者や新型インフルエンザ患者などが発生した際の、患者受け入れにも対応できる訓練とします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民病院管理部総務課

電話:045-316-4580

電話:045-316-4580

ファクス:045-316-6580

メールアドレス:by-sh-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:663-548-699

先頭に戻る