このページの先頭です

神奈川県の各種要請の緩和・解除の決定に関する市長コメント(令和3年11月22日)

最終更新日 2021年11月22日

 神奈川県は、本日から、飲食店の人数・利用時間制限の要請を解除することを決定しました。

 この間、市民・事業者の皆様、医療従事者の皆様には、感染症対策の徹底、ワクチン接種など、多大なる御協力をいただきました。皆様の御尽力に、心より感謝申し上げます。

 感染状況が落ち着いている今、横浜市は、第6波に備えた準備を、着実に進めています。
 医療提供体制をより確かなものとするために、病床の更なる拡充に努めており、「コロナ専門病院」の開院も間近です。
 若い世代を中心とするワクチンの接種率向上を目指し、横浜商工会議所、横浜市商店街総連合会と連携し、「ワクチンplusキャンペーン」もスタートしました。3回目接種の準備も進めており、今後、市民の皆様に接種時期などを御案内していきます。

 経済回復に向けた動きも、これからさらに本格化します。
 横浜市は、10月から、より多くのお客様に横浜市内で宿泊・観光していただくための「Find Your YOKOHAMA」キャンペーンを再開しています。来月からは、飲食店の皆様をお支えするため、飲食店が発行するレシート記載の利用金額に応じてポイント還元を受けられるキャンペーン「レシ活チャレンジ」をスタートします。
 今後とも、長引くコロナ禍で厳しい状況にある事業者の皆様にしっかりと寄り添い、必要な対策をスピーディに進めてまいります。

 年末が近づき、会食や外出の機会が増えてきます。油断することなく、基本的な感染症対策をお願いします。新型コロナウイルス感染症への対策は、インフルエンザ対策にも有効です。皆様、引き続き、健康管理には十分、御留意くださいますようお願いいたします。

関連リンク

このページへのお問合せ

横浜市市民局広報課

電話:045-671-2349

電話:045-671-2349

ファクス:045-661-2351

メールアドレス:sh-web@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:106-957-037

先頭に戻る