このページの先頭です

林文子横浜市長からの新型コロナウイルス感染症コールセンターに関する市民の皆様に向けたメッセージ

最終更新日 2020年4月23日

動画

メッセージ全文

 横浜市民の皆様
 市長の林文子です。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、市民の皆様は大きなご不安を抱えていらっしゃることと思います。
 横浜市にお寄せいただくご相談の件数も増加しており、コールセンターにつながりにくい状態となっています。
 大変ご迷惑をおかけしております。
 横浜市は、皆様のご不安を少しでも解消するため、「新型コロナウイルス感染症コールセンター」と、「感染症帰国者・接触者相談センター」の回線を増設いたしました。

 「新型コロナウイルス感染症コールセンター」では、感染症の特徴、予防方法、症状がある時の対応など、一般のご相談を受け付けています。
 電話番号 045-550-5530 までおかけください。
 土日・祝日を含む午前9時から午後9時まで受け付けています。

 また、外出の自粛や休業の要請といった緊急事態宣言等に関するご相談も受け付けております。
 平日の午前9時から午後5時まで、電話番号 045-264-8031 にご連絡ください。

 新型コロナウイルス感染症が疑われる方は、「感染症帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
 電話番号は 045-664-7761 です。
 土日・祝日を含む、午前9時から午後9時まで、ご相談を承ります。
 感染の疑いがある場合、診療体制の整った適切な医療機関におつなぎします。午後9時以降は、各区役所で夜間相談窓口を設けています。

 横浜市は、市民の皆様の命とくらしを、全力でお守りします。
 ご不安を抱えていらっしゃる市民の皆様、ぜひ、コールセンターにご相談ください。

林文子横浜市長サイン

関連リンク

前のページに戻る

ページID:677-082-792

先頭に戻る