このページの先頭です

「都筑区寄り添い型学習支援事業」業務委託 公募型プロポーザルを実施します。

※募集は終了しました。

最終更新日 2020年3月11日

都筑区生活支援課では、平成30年度から「都筑区寄り添い型学習支援事業」を運営する委託先を募集します。
この事業の委託先の選定については、公募型プロポーザル方式により選定します。
応募いただける法人においては、この事業の趣旨をご理解の上、関係する要綱要領等に基づき、お申込みください。
なお、申込みに必要な書類は、以下の「要綱・様式等」の欄からダウンロードしてお使いください。
≪公募に関する要領等≫
Pdfファイル 都筑区寄り添い型学習支援事業 提案書作成要領(PDF:178KB)
Pdfファイル 都筑区寄り添い型学習支援事業 受託候補者特定に係る実施要領(PDF:135KB)
Pdfファイル 都筑区寄り添い型学習支援事業 評価委員会 評価指標(PDF:77KB)
Pdfファイル 都筑区寄り添い型学習支援事業 委託仕様書(PDF:202KB)
≪関連要綱≫
Pdfファイル 横浜市寄り添い型学習等支援事業実施要綱(PDF:200KB)
Pdfファイル 都筑区寄り添い型学習等支援事業実施要綱(PDF:405KB)
≪提案書様式≫
wordファイル (様式1) 参加意向申出書(ワード:25KB)
wordファイル (様式2) 欠格事項に該当しないことの宣誓書(ワード:25KB)
wordファイル (様式3) 質問書(ワード:29KB)
wordファイル (様式4~10)(ワード:50KB)
   (様式4)提案書
   (様式5)法人・団体等の概要・事業実績
   (様式6)業務実施方針
   (様式7)業務実施内容と実施手法
   (様式8)業務実施体制
   (様式9)業務実施上の管理運営体制
   (様式10)事業予算書

事業概要

1 事業名
  都筑区寄り添い型学習支援事業
2 事業実施期間
  平成30年4月1日から平成31年3月31日
3 事業目的 
  支援を必要とする家庭の中学生及び高校生を対象に学力向上や高校進学のための支援及び相談事業、また、高校進学後においても
進路選択や生活設計の相談を実施し、自立に向けた基盤づくりと将来に向けた継続的支援を目的とする。
4 事業内容
〈中学生への学習支援〉
 ア 対象者
   中学1年生から3年生
 イ 個別学習支援

  (ア) 定員及び開設日、開設時間
対象者 定員

開設日

開設時間
中学生

各曜日
20名程度

火曜日(葛が谷地域ケアプラザ)

午後6時30分から
午後8時30分

水・金曜日(都筑区福祉保健活動拠点「かけはし都筑」)

※開設日は、別添「平成30年度 都筑区寄り添い型学習支援事業 開催日一覧」のとおりとする。但し、天候等の影響により事業者の責によらない事由により開設できない場合は、区役所と協議の上、定める。
※開設時間の前後30分程度は準備、片付け、打合せ等の時間にあてることとする。なお、開設時間を延長する場合には、区と協議のうえ定めるものとする。
※利用回数は、原則、中学3年生は最大週2回、中学1年生及び2年生は週1回とする。ただし、事業の利用状況に応じて中学1年生及び2年生が週2回の利用することも可とする。
  (イ) 学習支援方針
      本人の学習の習熟度に合わせて、次の支援を行っていく。
      a 高校進学に向けた支援
      b 学校の勉強の復習・宿題等の習慣づけ
      c 基礎的な内容の学び直し
      d 到達レベル確認やテストの実施
      e 必要に応じた教材選択の助言
      f 志望進学先に関する情報提供
  (ウ) 面談による相談支援
      運営法人は区と協議のうえ、開設日を増やすこと、また、学習意欲の喚起または進学に向けた指導・助言、情報収集の
      ため、履行場所以外で学習の機会等を設けることができる。

 〈高校生等への定着支援〉
  ア 対象者
    本事業に参加していた高校生と保護者、都筑福祉保健センター長が認めた者

イ  定員及び開設日、開設時間
対象者 定員 開設日 開設時間
高校生 5名程度 金曜日(都筑区福祉保健活動拠点「かけはし都筑」) 午後6時30分から午後8時30分

  ウ 支援方針
   対象者から学校生活や将来の進路選択等に関する相談があった場合は、必要に応じて情報提供や助言を行う。
また、自習等ができるよう居場所の提供を行う。

 〈区との連携〉
  ア 月1回以上、運営法人は区に対し業務の進捗状況及び支援状況、本事業に係る経理状況の報告を行う。
  イ 生活困窮者自立支援法に基づく、定例支援調整会議(各月)へ出席する。
  ウ 必要に応じて相互に連携を図りながら、支援・実施方法等を協議する。

募集の概要

1 申請の資格
  平成29・30年度横浜市一般競争入札参加資格者名簿に登載され、かつ、当該契約に対応するとして定めた種目「その他の委託等」について登載された法人であるか、又は、入札参加資格審査申請の随時申請を行う法人であることを参加条件とする。なお、契約締結にあたっては、横浜市一般競争入札参加資格者名簿に登載されていることが必要です。
※ 上記、入札資格審査手続き(随時申請)の詳細については、以下をご確認ください。
(ヨコハマ・入札のとびら  http://keiyaku.city.yokohama.lg.jp/epco/keiyaku/index.html(外部サイト)
なお、この公募参加を希望する法人は、提案書作成要領様式1「参加意向申出書」に平成29・30年度横浜市一般競争入札参加資格者名簿に登載されている登録番号(業者コード)を記入いただくか、又は申込み中である場合には、同上登録申請を行った日を記入してください。
 
2 公募関係書類の配布期間及び配布方法
(1) 配布期間
平成29年11月1日(水曜日)~平成29年11月10日(金曜日) 17時まで
(2) 配布方法
本ホームページからのダウンロード
3 各種様式の提出期限及び提出方法
(1) 提出期限
参加意向申出書及び欠格事項に該当しないことの宣誓書
平成29年11月10日(金曜日) 17時まで(必着)
質問書 平成29年11月24日(金曜日) 15時まで(必着)
提案書 平成29年12月11日(月曜日) 17時まで(必着)
(2) 提出先
横浜市都筑区役所生活支援課事務係(区庁舎3階38番窓口)
住所 〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1
ファクシミリ 045-948-2486
電子メールアドレス tz-seikatsushien@city.yokohama.jp
(3) 提出方法
上記提出先まで、持参または郵送(書留郵便)による提出
質問書については、電子メールおよびファクシミリによる送付
4 参加資格確認結果通知及び提案書提出要請書・質問書回答の送付
参加資格確認結果通知及び提案書提出要請書 平成29年11月17日(金曜日)
質問書回答 平成29年12月1日(金曜日)
※ 電子メールにて送付します
5 提案書に基づくヒアリングの実施日時
日時 平成29年12月26日(火曜日) 午前(予定)
会場 横浜市都筑区役所内会議室(予定)
6 受託候補者の選定
評価委員会により、提案書に基づくヒアリングを実施し、区において受託候補者を選定します
7 公募スケジュールの概要
11月10日(金曜日) 参加意向申出書提出締切
11月17日(金曜日) 参加資格確認結果通知及び提案書提出要請書送付
11月24日(金曜日) 質問書提出締切
12月1日(金曜日) 質問書回答発送
12月11日(月曜日) 提案書提出期限
12月26日(火曜日) ヒアリング
平成30年1月下旬 受託候補者決定、各提案事業者への結果通知
平成30年2月下旬 受託候補者との契約締結手続き
平成30年4月 事業開始(予定)
8 留意事項
この契約は、平成30年度横浜市各会計予算が横浜市市会において可決することを停止条件とします。
9 その他
参加意向申出書を提出した法人を対象に、会場の見学日を設けます。
見学を希望される法人は、参加意向申出書の提出時にお申し出ください。
(1) 会場

(2) 実施方法

施設の稼働時間にあたるため、施設側の可能な範囲での見学となります。受入人数は2名までとします。

(3) 注意事項

当日質問等はお受けいたしません。また、希望する日時に見学ができないことがあります

10 問合せ

横浜市都筑区役所生活支援課事務係(区庁舎3階38番窓口)

住所 〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1

電話 045-948-2311 ファクシミリ 045-948-2486

電子メールアドレス tz-seikatsushien@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都筑区福祉保健センター生活支援課

電話:045-948-2343

電話:045-948-2343

ファクス:045-948-2486

メールアドレス:tz-seikatsushien@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:247-138-981

先頭に戻る