このページの先頭です

【入札結果掲載】株式会社横浜インポートマート株式売却にかかる公募型指名競争入札について

最終更新日 2019年8月2日

 株式会社横浜インポートマート(以下、「YIM社」という。)は、「輸入の促進及び対内投資事業の円滑化に関する臨時措置法」に基づき横浜市が策定した「横浜市地域輸入促進計画」における商流機能を担う中核施設である横浜ワールドポーターズの建設・運営を事業目的として、平成7年(1995年)3月に横浜市等行政機関をはじめ、地元経済界、流通事業者等の共同出資により設立された法人です。
 横浜市では、行政改革の一環として進めてきた「外郭団体改革の徹底」という基本的な考え方に基づき、自立した経営が行われているYIM社の経営から市の関与をなくし、民間主体の経営へ移行することを目的として、公募型指名競争入札方式により、YIM社がこれまで果たしてきた役割を理解し、事業の継続・発展を目指す事業者に、市が保有するYIM社の株式を一括で売却します。

入札結果

【記者発表資料】株式会社横浜インポートマートの株式譲渡予定者が決定しました(PDF:281KB)
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局成長戦略推進部国際ビジネス課

電話:045-671-3837

電話:045-671-3837

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-kokubi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:163-116-110

先頭に戻る