このページの先頭です

危機関連保証のための認定について

最終更新日 2020年4月7日

お知らせ

認定会場について
 横浜メディア・ビジネスセンター7階(横浜市中区太田町2-23)
 案内図(PDF:110KB)
受付時間について
 午前8時45分から11時、午後1時から4時まで
 ※なお、混雑状況により、早く締め切る場合がありますのでご了承ください。
 詳細については「認定に関するお問い合わせ」をご覧ください

認定申請受付優先予約フォーム

認定申請受付の優先予約を受け付けます。予約フォームからお申し込みください。
予約した枠の時間帯に受付に来ていただければ優先して窓口にご案内致します。受付にて予約後に画面表示される「到達番号」をお申し付けください。
また、申込送信前に必ず予約した日付と時間を控えておくようにお願いいたします。
なお、当日受付も行っておりますので、ご希望の日付の予約が埋まっている場合は直接窓口にお越しください。
ただし、混雑状況によってはお待ちいただくことがあります。
【注意事項】
※予約枠は事業者の方に限ります。(代行申請の方は当日受付をご利用ください。)
※予約をされても会場の混雑状況によってはお待ちいただくことがあります。予めご了承ください。
※予約時間帯を過ぎて会場に到着された場合は、当日受付となります。
※予約は申請日の前営業日16時までです。
※キャンセルを希望される方は、ページ下部にあります金融課相談認定係メールアドレスにご連絡ください。
【予約時間帯】
第1枠:8:45~9:30
第2枠:9:45~10:30
第3枠:13:00~13:45
第4枠:14:00~14:45
第5枠:15:00~15:45

予約フォーム

令和2年4月6(月曜日)~4月10日(金曜日)(外部サイト)

危機関連保証について

危機関連保証(中小企業信用保険法第2条第6項)の概要及び保証限度額等ついては、中小企業庁ウェブサイト(外部サイト)にてご確認ください。
(注)認定とは別に融資の実行には金融機関および信用保証協会による審査があります。

認定の条件と必要書類について

危機関連保証

認定要件及び必要書類
認定の要件

次の要件のすべてを同時に満たしていること。

  1. 法人の本店登記場所(個人事業者は所得税確定申告書に記載のある事業所)が横浜市内であること
  2. 金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としている。
  3. 指定案件に起因して、原則として、最近1か月間の売上高が前年同期比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる。
認定必要書類

危機関連保証 認定必要書類については、危機関連保証 説明書(PDF:302KB)をご覧ください。
危機関連保証 認定申請書(PDF:210KB)
※ 申請書の提出枚数は交付希望数の2倍です。(例:2部必要な場合は4部提出)
危機関連保証 売上高明細表(PDF:168KB)
※ 事前に計算してきてください。

横浜メディア・ビジネスセンター7階

住所 横浜市中区太田町2-23 
案内図(PDF:110KB)

受付時間

午前8時45分から11時まで、午後1時から4時まで
(土曜、日曜、祝日を除きます。)

ただし、混雑状況により、早く締め切る場合がありますのでご注意ください。

経済局金融課相談認定係

横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンター7階

電話:045-662-8931 ファクス:045-651-3518

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部金融課相談認定係

電話:045-662-8931

電話:045-662-8931

ファクス:045-651-3518

メールアドレス:ke-kinyu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:138-735-107

先頭に戻る