このページの先頭です

「よこはまプラス資金」の対象となる方の要件

最終更新日 2021年4月1日

横浜市の各種認定等を受けている方や、横浜市が推進する各種取組を行う方がお申込みいただけます。

※「よこはまプラス資金」の諸条件へ

保証料1/10助成となる融資対象者の要件

横浜市の各種認定等を受けている方【公的事業タイアップ】

次のいずれかに該当する方
1 【横浜型地域貢献企業】の認定を受けた方
地域を意識した経営を行うとともに、本業及びその他の活動を通じて、積極的に社会・地域貢献活動を行う企業等を、一定の基準に基づき認定し、その成長・発展を支援する制度
横浜型地域貢献企業のページへ(外部サイト)
(公財)横浜企業経営支援財団 電話:045-225-3714

2 【よこはまグッドバランス賞】の認定を受けた方
女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを推進するために、誰もが働きやすい職場環境づくりを進める市内中小企業等を認定する制度
よこはまグッドバランス賞のページへ
政策局男女共同参画推進課 電話:045-671-2017

3 【横浜知財みらい企業】の認定を受けた方
知的財産活動を通じて、経営基盤を強化し、未来に向けて成長を志向する企業を「横浜知財みらい企業」として認定し、更なる発展を目指して支援する制度
横浜知財みらい企業のページへ(外部サイト)
(公財)横浜企業経営支援財団 電話:045-225-3733

4 本市の【中小企業新技術・新製品開発促進助成】を受け、その成果の事業展開に係る資金計画について市長の認定を受けた方
中小企業が積極的に新技術・新製品開発に取り組めるように研究開発経費を助成する制度
中小企業新技術・新製品開発促進助成のページへ
経済局ものづくり支援課 電話:045-671-2567

5 本市の【販路開拓支援事業】の認定対象の事業展開に係る資金計画について市長の認定を受けた方
優れた商品を生産又は保有する事業者を横浜市が認定し、行政によるトライアル、コンサルタント派遣など販路開拓を支援する事業
販路開拓支援事業のページへ
経済局ものづくり支援課 電話:045-671-2567

6 【横浜健康経営認証】において、クラスAA、又はクラスAAAの認証を受けた方
健康経営に取り組む企業等を募集し、その取組を認証する制度
横浜健康経営認証のページへ
健康福祉局保健事業課 電話:045-671-2454  経済局経営・創業支援課 電話:045-671-4236

7 【横浜市中央職業訓練校の職業訓練】を修了した者を雇用してから6か月以内の方
(ただし、職業訓練を修了した者とは横浜市中央職業訓練校を修了してから3か月以内の方をいいます。)
横浜市中央職業訓練校のページへ
経済局雇用労働課(横浜市中央職業訓練校) 電話:045-651-2195

8  横浜市産学共同研究センター、横浜新技術創造館、横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア及び東工大横浜ベンチャープラザに現在入居している方、もしくは入居が決定している方(創業後1年未満も利用可能)
横浜市産学共同研究センターのページへ(外部サイト)
横浜市産学共同研究センターについて
(公財)横浜企業経営支援財団 電話:045-508-7450
横浜新技術創造館リーディングベンチャープラザのページへ(外部サイト)
横浜新技術創造館リーディングベンチャープラザについて
(公財)横浜企業経営支援財団 電話:045-508-7450
横浜金沢ハイテクセンター・テクノコアのページへ(外部サイト)
横浜金沢ハイテクセンター・テクノコアについて
(公財)横浜企業経営支援財団 電話:045-788-9570
東工大横浜ベンチャープラザのページへ(外部サイト)
東工大横浜ベンチャープラザについて
経済局ものづくり支援課 電話:045-671-3490

9 【LIP.横浜トライアル助成金】又は【横浜市リーディング事業助成金】の交付を受けた方
健康・医療分野の研究開発を支援する制度
経済局産業連携推進課 電話:045-671-2037

10 【中小企業職場環境向上支援助成金(令和2年度末終了事業)】の交付を受けた方
中小企業が、多様な人材の確保・定着を目的として就業規則の改定や女性専用設備等の設置、テレワーク導入など、柔軟な働き方への環境整備に取り組む際の助成制度
経済局経営・創業支援課 電話:045-671-4236

11 【横浜市SDGs認証制度”Y-SDGs”において、認証区分上位、又は最上位の認証を受けた方
SDGsに取り組む企業等を募集し、その取組を認証する制度
温暖化対策統括本部SDGs未来都市推進課 電話:045-671-4371

女性の活躍推進に取り組む方【女性活躍推進】

次のいずれかに該当する方
1 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく一般事業主行動計画を策定し、届出を行った方
2 横浜市民である30歳以上の女性を雇用してから1年以内の方
厚生労働省「女性活躍推進法特集ページ」のページへ(外部サイト)

海外への事業展開に取り組む方【海外展開】

商品・サービス等の輸出や海外での生産・販売拠点の設置、海外企業との業務提携及び委託などに関連する次のいずれかの取組を新たに行う方
1 (公財)横浜企業経営支援財団の海外展開に係る計画作成支援を受けた方
2 「中小企業海外市場開拓支援事業」の支援対象に選定された方
3 「海外展示商談会出展助成金(令和元年度末終了事業)」の交付決定を受けた方
4 「海外展示商談会出展支援事業」の支援対象に選定された方
5 「海外進出支援事業事業化可能性調査助成金」の交付の決定を受けた方

融資対象1・2・4・5
(公財)横浜企業経営支援財団 電話:045-225-3730
融資対象3
経済局国際ビジネス課 電話:045-671-3837

人材確保等のため従業員の就労環境の向上に取り組む方 【就労環境向上】

従業員の定着や新規採用者の雇用準備等、人材確保等のために従業員の就労環境向上に取り組む方(市内設備資金に限る)

環境に配慮した経営に取り組む方【環境・エネルギー対策】

次のいずれかに該当するものとして認定を受けた方(ただし融資対象2は認定不要)
1 再生可能エネルギーシステムの設置や省エネルギー改修・機器の導入等を行う方(市内設備資金に限る)
2 ISO14000シリーズ、エコアクション21、エコステージ、KES又はグリーン経営認証を取得した方若しくは取得する方(これから取得する方は取得にかかる費用に限る)
3 公害防止施設の設置や工場の移転、低公害車の購入等を行う方(市内設備資金に限る)
環境創造局環境管理課 電話:045-671-2733

事業の転換や多角化に取り組む方【業種転換・多角化】

新たな事業の実施により事業の転換や多角化を行う方
ただし、新たな事業実施後1年未満の方(具体的な事業着手が認められる方を含む)

横浜への進出に取り組む方【ようこそ!横浜】

市外で同一事業を1年以上継続して営んでおり、引き続き同一事業で市内に進出する方
(ただし、市内で事業実施後6か月未満の方(具体的な事業着手が認められる方を含む)

補助金を活用し事業に取り組む方【補助金活用サポート】

横浜市(外郭団体等を含む)、神奈川県(第三セクター等を含む)、国(独立行政法人等を含む)から、市内の事業に係る補助金等の交付決定を受けている方

関係機関の支援等を受けて設備投資に取り組む方【設備投資おうえん】

次のいずれかに該当する方
1 (公財)横浜企業経営支援財団などの認定経営革新等支援機関の協力を得て、設備投資計画を策定し、設備導入後に横浜市信用保証協会又は(公財)横浜企業経営支援財団による生産性向上のための助言・提案を受ける方
(公財)横浜企業経営支援財団 電話:045-225-3711
2 横浜市信用保証協会による「生産性向上に向けた設備投資提案」を踏まえた設備投資を行う方
3 (公財)横浜企業経営支援財団のIoT等の導入に係る計画作成支援を受けた方
4 本市が認定した先端設備等導入計画に従って先端設備等を導入する方
経済局ものづくり支援課 電話:045-671-3490

防災・減災に取り組む方【防災・減災サポート】

国が認定した事業継続力強化計画に従って事業継続力を強化する方(全国統一保証制度の「事業継続力強化関連保証制度」の対象)

経営力の強化・向上を図る方【経営力サポート】

次のいずれかに該当する方
1 取扱金融機関及び認定経営革新等支援機関の支援を受けつつ、事業計画を実行する方(全国統一保証制度の「経営力強化保証制度」の対象)
2 国が認定した経営力向上計画に従って経営力向上に係る新事業活動を実施する方(全国統一保証制度の「経営力向上関連保証制度」の対象)

横浜市が実施するベンチャー企業等支援施策等を受けた方【ベンチャー支援】

次のいずれかに該当する方
1 スタートアップ成長支援拠点「YOXO BOX」における「YOXO アクセラレータープログラム」*1、「創業期ビジネス支援事業『ヨコハマ起業家伴走支援プログラム』」*2、又は「The Springboard™ Program in Yokohama」*3の支援を受けた方
  *1 経済局新産業創造課 電話:045-671-3487  *2 経済局経営・創業支援課 電話:045-671-2748
  *3 経済局産業連携推進課 電話:045-671-3495
2 日本政策金融公庫の以下の資金を利用している方又は本資金と以下の資金で協調融資*1を受ける方
 ・ 資本性ローン【新事業型】*2
 ・ 新型コロナ対策資本性劣後ローン【新事業型】*3
  *1 本資金と資本性ローンの融資時期や融資金額等の条件は同じである必要はありません  *2 企業再生による貸付を除きます
  *3 J-Startupプログラムに選定された企業又は中小企業基盤整備機構が出資する投資ファンドから出資を受けた方を対象にした
    貸付が対象です

保証料1/4助成となる融資対象者の要件

水道メーターの口径を小さくする給水装置工事に取り組む方【水道メーター縮径工事】

水道メーターの口径を小さくする給水装置工事を行うため、水道局の確認を受けた方
水道局給水維持課 電話:045-671-3069
※「よこはまプラス資金」の諸条件へ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部金融課

電話:045-671-2592

電話:045-671-2592

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-kinyu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:202-811-818

先頭に戻る