このページの先頭です

ベンチャー支援資金

最終更新日 2020年4月1日

融資の対象となる方

次のいずれかに該当する創業15年以内の方

  1. 次のいずれかの横浜市が実施するベンチャー企業等支援施策を受けた方
    (1)ベンチャー企業成長支援拠点「YOXO BOX」における「YOXO アクセラレータープログラム」の支援を受けた方
    (2)「創業期ビジネス支援事業『スタートアップ企業伴走支援プログラム』」の支援を受けた方
    (3)「The Springboard™ Program in Yokohama」の支援を受けた方
  2. 次のいずれかに該当する方
    (1)日本政策金融公庫の資本性ローン(企業再生による貸付を除く)を利用している方
    (2)本資金と日本政策金融公庫の資本性ローン(企業再生による貸付を除く)で協調融資(※)を受ける方

※本資金と資本性ローンの融資時期や融資金額等の条件は同じである必要はありません。

資金使途

運転資金及び設備資金

融資条件

ベンチャー支援資金
融資額5,000万円以内
※融資対象者1(1)又は1(3)のうち、これから創業する方は、創業おうえん資金、女性おうえん資金及びシニアおうえん資金との合計で3,500万円となります。
※創業5年未満の方は申込金額により、融資額が自己資金の範囲内となる場合があります。
利率(年利)年1.5%以内
融資期間10年以内
(据置15か月以内を含む)
担保原則として不要
保証料率

創業5年未満の方(※)
 0.20%(3/4助成)
  ※融資額が3,500万円を超える部分には0.1125~0.4750%(3/4助成)
創業15年以内の方
 0.1125~0.4750%(3/4助成)

(注)保証料率は、横浜市が保証料を助成した後の負担料率です。代表的な保証料率を記載しており、お客様の状況によっては異なる料率が適用になる場合があります。

申込書類等は申込書類・様式のページをご覧ください。

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部金融課

電話:045-671-2592

電話:045-671-2592

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-kinyu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:631-933-901

先頭に戻る