このページの先頭です

令和2年度 横浜市女性活躍推進事業 専門家派遣

 経営力向上を目的に女性の活躍推進に向けて取り組む中小企業に対して、中小企業診断士や社会保険労務士等の専門家を派遣し、課題解決に向けたご提案や効果的な取組みへの支援を行います。

最終更新日 2020年8月7日

事業概要

 8月以降~5回程度(1回約2時間程度)、専門家が直接訪問(オンラインツールの使用も可)し、女性の活躍支援にあたっての課題に対して具体的にアドバイスを行います。

 ◆専門家派遣チラシ(PDF:1,670KB)

対象企業

 横浜市内に本社のある中小企業

募集開始

 令和2年8月7日から募集を開始します(募集枠に達した時点で受付を終了します)。

募集枠

 5社程度

具体的な課題や支援の例

課題・支援例
  こんなお悩みはありませんか? ご提案例
採用

・女性従業員の数が少ない
・求人を出しても女性の応募が少ない
・応募者へ自社の魅力を十分伝えきれていない

・女性が入社したくなるような採用活動や説明会の企画を支援します
・募集要領の見直しをご提案します

継続就業

・結婚・出産・介護を機に従業員が離職してしまう
・長時間労働が常態化している
・育児休業取得の際、周りに負荷がかかってしまう

・テレワークやWeb会議など、在宅でも仕事ができる体制をご提案します
・「ノー残業デー」を設定する等、長時間労働の意識改革を支援します
・チームで業務を運営し、組織として対応できる仕組みをご提案します

育成

・女性従業員にもっとリーダーシップを発揮してほしい
・管理職が女性従業員のマネジメントに慣れていない
・女性従業員も会議に参加してほしい

・全従業員が参加できる勉強会情報共有会の企画を支援します
・管理職を対象とした、部下のマネジメント研修の企画を支援します
・女性従業員のキャリア形成についてご提案します

昇進

・女性の管理職を増やしたい
・管理職の労働時間が長時間になっている

・小さなリーダーシップ経験を重ねる仕組みをご提案します
・長時間労働等、働き方・休み方における昇進要件の見直しをご提案します


お申込み方法

 下記エントリーフォームに必要事項をご記入いただき、Eメールにて送信してください。
※チラシ裏面に必要事項をご記入いただいたうえで、Eメール又はFAXいただいても構いません。

 ◆エントリーフォーム(エクセル:12KB)

【申し込み先】
 横浜市中小企業女性活躍推進事業 事務局(株式会社ウィルパートナーズ)
 Eメール : woman@willpartners.co.jp
 電  話 : 045-228-9403
 F A X : 045-228-9079

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部経営・創業支援課

電話:045-671-4236

電話:045-671-4236

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-keiei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:840-560-832

先頭に戻る