このページの先頭です

関野美三夫マイスター(建築大工)

最終更新日 2019年3月5日

関野 美三夫(せきの みさお)
建築大工

平成16年度選定(第9期)
保土ケ谷区在住

  • 昭和6年生まれ、北海道出身
  • 株式会社関野建築事務所取締役会長
  • 1級建築士、1級建築大工技能士、2級建築施工管理技士、職業訓練指導員、全技連マイスター、ものづくりマイスター(厚生労働省)、総合経営コンサルタント
  • 神奈川県技能士連合会代議員、一般社団法人日本建築大工技能士会会長、公益財団法人日本住宅木材技術センター理事、神奈川名工会副会長、横浜市住宅リフォーム促進協議会副理事長などを歴任

仕事が好き、経験は財産

「趣味は仕事」と言われる関野さん。

「仕事が好きだと言うことは間違いありません。嫌々仕事をしたことなんか一度もないですよ、好きだから真剣に仕事に打ち込めるし、それと同時に楽しく仕事できる」、「経験は財産。人に喜んでもらえることが1番の魅力だし、仕事をしているのが1番楽しい」と関野さんは話されます。

数多くの後継者を育て上げるほか、社団法人横浜建築技能教習会などで講師を務め、後進の指導育成を行われてきました。

マイスターの技

建築の設計から計画、施工までの知識と経験が豊富で、住宅建築はもとより、神社仏閣など伝統的な建築物に優れた技能を発揮しています。

特に、木造建築物の回り階段、木造社寺建築の入母屋作りや千鳥屋根など複雑な部位についての現寸展開図の起し方の技能に優れています。

また、機械化が進んでいる鋸の目立てに抜群の技を持ち、木材の質に合わせ、鋸を仕上げます。

プロフィール

五男五女の末っ子として生まれ、尋常高等小学校卒業とともに地元の大工に弟子入り。

20歳の時に高校卒業認定試験及び関東学院建築学科(夜間部)に合格。

大学の営繕係に勤務する傍ら休みの日に大工仕事を行う。

大学卒業とともに関野建築事務所に就職。その後、株式会社関野建築事務所を設立

主な受賞歴

  • 平成5年 横浜市技能功労者表彰受賞(横浜市長)
  • 平成9年 神奈川県卓越技能者表彰受賞(神奈川県知事)
  • 平成19年 「現代の名工(卓越した技能者)」表彰受賞(厚生労働大臣)
  • 平成25年 黄綬褒章受章

ここでマイスターの技に出会える!

株式会社関野建築事務所
横浜市保土ケ谷区宮田町1-7-16
電話:045-331-3302

このページへのお問合せ

経済局市民経済労働部雇用労働課

電話:045-671-2341

電話:045-671-2341

ファクス:045-664-9188

メールアドレス:ke-koyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:541-664-202

先頭に戻る