このページの先頭です

【中止します】~ヨコハマの ものづくりの技 秋の陣~「HAMA-TORY」を開催!

横浜駅東口に誕生した新人気スポット「アソビル」内のものづくりフロア「MONOTORY」に、この秋、横浜の職人が登場します。そのイベントの名前は「HAMA-TORY(ハマトリ―)」                                                              卓越した技能を持つ横浜マイスターをはじめ、技能職団体等による「ものづくり講座」を開講するほか、職人手作りの逸品を展示・販売します。この機会に、横浜の職人の技に触れに会場まで足をお運びください。                                     ★「HAMA-TORY」は、”ハマの職人工房”を意味する造語です。

最終更新日 2019年10月11日

「HAMA-TORY」を中止いたします。

10月12日(土)及び13日(日)に開催を予定しておりました「HAMA-TORY」については、強い勢力の台風19号が12日夜半から13日未明に関東地方に最接近するとの予報が出されていることを受け、来場者及び出店者の皆様の安全を考え中止といたします。
開催を楽しみにされていた皆様をはじめ、ご協力いただいた皆様には、大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

◆開催日時等について

1 開催日:令和元年10月12日(土曜日)・13日(日曜日)
2 時間:11時から16時まで(両日)
3 会場:「アソビル」3階「MONOTORY」内 (所在地:西区高島町2-14-9)
4 主催者:横浜市経済局

「ものづくり講座」について

 〇 講座には「事前申込」と「当日受付」のものがあります。
 〇 講座は「事前申込」も「当日受付」も、全て先着順となります。定員に達した時点で、受付を締め切らせていただきますので、
  あらかじめご了承ください。
 〇 「事前申込」が必要な講座については、このホームページ下にあるアドレスから申込フォームを使ってお申込みください。
 〇 講座は全て有料です。なお、受講料については、当日会場でお支払いいただきます。
 〇 講座によって、開催日や時間等が違いますので、よくご確認いただきますようお願いいたします。

10月12日(土曜日)の講座

和紙封筒及びポチ袋作成講座 [事前申込]   講師:横浜マイスター 木村 康夫 (表具師)

 和紙を使って、自分だけの封筒とポチ袋を作ります。
 完成した封筒を使って、親しい人や大切な人に手紙を送ってはいかがでしょうか。
  【所要時間】約60分
  【定員】各回8名
  【講座】1回目:11時、2回目:13時、3回目:14時、4回目:15時
  【受講料】1,500円(税込み)
 ◆講師プロフィール◆
  明治41年創業の木村経師店3代目。東京西大井の帰命山養玉院如来地宝 紙本着色仏涅槃図
  (長谷川等言作)の修復に携わったほか、三溪園や美術館、博物館の所蔵品など多数を手掛け
  る。
  表具の伝統的な技法を習得し、精通しており、一般的なふすま、屏風、障子張りはもとより、
  表装匠として掛け軸や古書画の修復という特殊な作業でも、特に優れた技能を有している。

和布の名刺入れ講座 [当日受付]  講師:横浜マイスター 水守 康治 (帯仕立て)

色や素材が違う着物生地を組み合わせることで、自分だけの名刺入れを作ります。
自分で使うのも良いですが、誰かにプレゼントしても素敵な贈り物になります。
 【所要時間】約30分
 【定員】3回
 【講座】随時
 【受講料】2,000円(税込み)
 ◆講師プロフィール◆
  帯康代表。簡単に美しく締められる付け帯を考案するなど、着付けの指導に取り組み、帯・和
  装文化の普及活動を行っている。
  生地の種類や柄に合わせ、長年培ってきた感覚によりキセのかけ方や縫い目の大きさを調整し
  帯の締めやすさを探求している。 

トートバック デザイン・プリント講座 [当日受付] 講師:神奈川県スクリーン・デジタル印刷協同組合

トートバッグに、スクリーン印刷の技法を使ってプリントします。
図柄は選べませんが、色の組み合わせでオリジナルのトートバックが完成!
小さいお子様でも体験することができますが、汚れても良い服装でご参加ください。
 【所要時間】約60分
 【定員】各回6名
 【講座】1回目:11時、2回目:13時、3回目:14時、4回目:15時
 【受講料】1,800円(税込み)

柄巻き(つぼ打ち)づくり講座[当日受付]/包丁研ぎ講座[事前申込]  講師:大塚 寛信 (刀剣修復士)

今回、つぼ押しの持ち手部分に紐を巻く「柄巻き講座」と、刀剣修復に必要な研ぎ技を体験できる「包丁研ぎ講座」をご用意しました。
※刀剣の柄部分に、紐を巻きつけて装飾を行うことを柄巻きと言います。
 【所要時間】約90分
 【定員】各回8名
 【柄巻き講座】1回目:11時、2回目:12時45分
 【包丁研ぎ講座】14時30分 
   ※包丁研ぎ講座では、ご自宅でお使いの包丁やナイフをお持ちいただきます。
     持ち運びには、十分に安全対策を行うようお願いいたします。
 【受講料】3,600円(税込み) ※両講座とも
◆講師プロフィール◆
 刀剣修復工房主宰。刀剣柄巻師及び刀剣研磨師に師事、外装製作・修復及び刀剣研磨の伝統技法を習得する。現在、国内外において刀剣文化の紹介を行っている。               
  

10月13日(日曜日)の講座

生花アレンジメント講座 [事前申込] 講師:横浜マイスター 小泉 徹 (花卉装飾)

花卉装飾のプロフェショナルを迎えてのアレンジメント講座になります。
季節のお花などを使って、あなたも素敵なアレンジメント作りに挑戦してみませんか。
 【所要時間】約40分
 【定員】各回5名
 【講座】1回目:11時、2回目:13時、3回目:14時、4回目:15時
 【受講料】2,000円(税込み)
◆講師プロフィール◆
  株式会社白楽花園代表。東京フラワーデザイン研究会初代会長の大石寛氏に学ぶ。
  大学卒業後、白楽花園に入社し、アメリカやヨーロッパ諸国での研修などに参加するなど
技能を研鑽する。ダイアナ妃が来日した際には、生花装飾を担当した。 

色ガラスのコラージュづくり講座[事前申込] 講師:横浜マイスター 平山 健雄 (ステンドグラス)

色々なものを好きな形に切って、貼り付ける美術技法の1つ、コラージュ。
今回は、色ガラスを自由に組み合わせて、貴方だけの作品をつくりることができます。
 【所要時間】約75分
 【定員】各回15名
 【講座】1回目:11時、2回目:12時45分、3回目:14時30分
 【受講料】1,200円(税込み)
◆講師プロフィール◆
 光ステンド工房代表。フランスの国立最高工芸美術学校ステンドグラスへ留学し、ステンドグラスの古典技法を3年間学ぶ。帰国後、東京に工房を構えるが、その後、横浜に工房を移す。
工房にて注文制作する傍ら、週に一度古典技法の教室を開いている。

花台のアンティーク塗装講座 [事前申込] 講師:横浜マイスター 大沢 尚 (木工塗装)

新品の木製花台を塗装によって、アンティーク風に仕上げます。
木材をアンティーク風に仕上げる塗装の手法は、今はやりのDIYなどにも応用できること間違いなし!
 【所要時間】約60分
 【定員】各回10名
 【講座】1回目:11時、2回目:13時、3回目:14時、4回目:15時
 【受講料】1,000円(税込み)
◆講師プロフィール◆
 大沢工芸代表。最高裁大法廷の法卓、宮内庁松の間や赤坂迎賓館朝日の間の家具などを手掛けました。
 木目を活かし、素地の特徴をつかんだみのある色調を作り出す技能が卓越しており、素材の木の良さを引き出す塗装を行います。  

作品の販売について

横浜マイスターをはじめ、技能職団体等による手作りの作品を販売いたします。
作品を直接ご覧いただき、職人技の素晴らしさや手作り独特のぬくもりなどを感じていただければと思います。
◆横浜マイスターの作品
 〇和紙ポチ袋、和紙封筒 (木村表具店)
 〇プリザーブドフラワー、アートフラワー (株式会社白楽花園)
 〇ガラスのコラージュ (光ステンド工房)
 〇スカーフ、ハンカチ、ストールなど (山村染織工藝)
 〇テーブル、椅子など (有限会社蓮華草元町工房・横浜元町家具)
 〇和布の巾着、扇子袋 (有限会社帯康)
◆技能職団体等の作品
 〇反射インクプリントトートバッグ (神奈川県スクリーン・デジタル印刷協同組合)
 〇刀剣鍔、刀剣鍔型マグネット など (刀剣修復工房)

「事前申込」について

〇 講座の開催日や開始時間等について、事前によくご確認いただくようお願いいたします。
〇 「事前申込」については、次のアドレスにアクセスしていただき、申込みフォームを利用してお申込みいただくようお願いいたします。なお、先着順とさせていただいているため、各講座ともに定員に達した時点で受付を締め切らせていただきますので、あらかじめ  ご了承ください。
  URL:https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/(外部サイト)
 ※横浜市電子申請ページの「分類別検索」から「イベント・講習会参加申込」を選択してください。

「HAMA-TORY」パンフレット

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局雇用労働課

電話:045-671-4098

電話:045-671-4098

ファクス:045-664-9188

メールアドレス:ke-ginou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:928-564-968

先頭に戻る