このページの先頭です

銘柄牛銘柄豚リスト

最終更新日 2019年2月25日

概要

食肉市場で取り扱っている銘柄で、その銘柄を購入いただける旬鮮リンク参加店を紹介しています。
関連情報欄の各項目をクリックすると、横浜市ホームページの外部リンクへジャンプします。閲覧先の各ホームページの内容についての著作権、責任等につきましては各サーバの運営者に帰属するものとし、横浜市としてその内容等についての責任は負いかねますので、御了承ください。
なお、生産量が少ない銘柄がありますので、各店舗で販売していない場合があります。恐れ入りますが、ご購入の際は各店舗にお問い合わせ願います。

全国の和牛肥育農家が丹精込めて育てた黒毛和牛で、横浜中央卸売市場食肉市場で生産された上質の和牛です。その中でも特にプロの厳しい目で選び抜かれた限定上質和牛を「市場発横浜牛」と認定しています。
取扱店舗名(区名)
有限会社川窪商店(神奈川区)、和牛炭火焼肉 横浜苑(西区)

横浜の生産者が食品循環資源を活用し、育てた環境にやさしい豚です。一定以上の肉質のものだけが「はまぽーく」として販売されています。肉質は良質な脂肪と肉の柔らかさ、こくのある味が高い評価を得ています。
取扱店舗名(区名)
肉のふくとみ(有限会社福富食肉店)(神奈川)、肉の川津(有限会社川津精肉店)(中区)、肉はワカヤマ(有限会社若山商店)(南区)、肉のヤマザキ(港北区)、中山肉店(有限会社中山精肉店)(緑区)

神奈川県内優良生産農場で、農協・全農かながわが連携して生産している高品質な豚肉です。大麦を配合した専用飼料にさらにビタミンEを多く配合することにより、良質な肉質を実現しました。
取扱店舗名(区名)
肉のふくとみ(有限会社福富食肉店)(神奈川区)、横浜みやだい(神奈川区)、肉のたかはし(有限会社宮崎商店)(中区)、杉山牛肉店(メッゲライスギヤマ)(中区)、小林精肉店(保土ケ谷区)、中山肉店(有限会社中山精肉店)(緑区)

清川村の豊かな自然の中でじっくりストレスなく育て上げた豚です。きめが細かく、柔らかい肉質とさらりとして甘みのある脂が料理のおいしさを引き立てます。
取扱店舗名(区名)
肉のたかはし(有限会社宮崎商店)(中区)、肉の川津(有限会社川津精肉店)(中区)、肉はワカヤマ(有限会社若山商店)(南区)、肉のヤマザキ(港北区)、中山肉店(有限会社中山精肉店)(緑区)

「林SPF」は発育に大きな影響を与える特定の病原菌を持っていないSPF豚の中でも特に良い血統の種豚を選んでいます。出荷前60日間はオリジナルの配合飼料を食べさせて、健康に育った豚は、柔らかい赤肉と美味しい脂肪質のバランスのとれた肉質になります。SPF=specific pathogen free (特定病原菌不在豚)の略です。
取扱店舗名(区名)
有限会社川窪商店(神奈川区)、肉のたかはし(有限会社宮崎商店)(中区)、和牛炭火焼肉 横浜苑(西区)、肉はワカヤマ(有限会社若山商店)(南区)、有限会社磯部商店(保土ケ谷区)、肉のヤマザキ(港北区)

農場内で大麦、トウモロコシをブレンドして給餌するほか、地元の特産品であるお茶を与えています。これにより、柔らかい赤身と甘みのある脂身、臭みがなくアクが出にくい真っ白でしっかりした脂身のおいしい豚肉となっています。
取扱店舗名(区名)
杉山牛肉店(メッゲライスギヤマ)(中区)

関連情報

このページへのお問合せ

経済局中央卸売市場食肉市場運営課

電話:045-511-0446

電話:045-511-0446

ファクス:045-502-5989

メールアドレス:ke-syokuniku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:560-147-728

先頭に戻る