このページの先頭です

オープンイノベーションカンファレンスII開催報告

3月20日オープンイノベーションカンファレンス2

最終更新日 2019年3月25日

2018年3月20日(火曜日)にTKPガーデンシティ横浜にて、「オープンイノベーションカンファレンス2」を開催致しました。
当日はあいにくの雨にも関わらず、約80名の方にご参加いただき盛況に終えることができました。ありがとうございました。


開場様子


開場様子

今回のカンファレンスでは、創薬・創薬支援技術を主なテーマに、九州の国立7大学の先生および産学連携の責任者の方にご講演をいただきました。
また、横浜のバイオベンチャー・中小企業から、取組や最新の研究成果・開発技術等のポスター展示を行っていただきました。

講演

九州大学 / 先端融合医療創成センター 特任講師 一鬼 勉 氏  「我が国の医療イノベーションに向けた産学連携のあり方」


講演者

熊本大学 / 大学院生命科学研究部 医学系 准教授 諸石 寿朗 氏 「Hippo細胞内シグナルを標的としたがん免疫療法および再生医療の開発」


開場様子

佐賀大学 / 農学部生命機能科学科 准教授 上田 敏久 氏  「抗真菌性を有するアミノ酸誘導体」


講演者

宮崎大学 / フロンティア科学実験総合センター教授 加藤 丈司 氏 「新たな心血管危険因子・血圧変動性増大の治療薬探索のための動物モデルの開発」


講演者

大分大学 / 全学研究推進機構 医学部 特任教授 小路 弘行 氏  「中分子創薬の最新の研究開発動向と大分大学における創薬の展開」


講演者

九州大学 / 工学研究院化学工学部門 研究員 三角 可恵 氏 「標的分子に強く結合する高分子ナノ粒子「プラスチック抗体」の開発」


講演者

長崎大学 / 大学院医歯薬総合研究科 薬剤学分野 准教授 麓 伸太郎 氏  「医薬品評価のための新規組織透明化法」


講演者

鹿児島大学 / 医歯学域医学系 生体情報薬理学分野 准教授 栗原 崇 氏「難治性疼痛治療を目指した新規PACAP特異的受容体拮抗薬の開発」


講演者

ポスター展示・技術交流

簡易展示ブースを設け、ベンチャー・中小企業6社、講演頂いた大学のうち6大学がポスター展示を行いました。
各ブースで、活発な交流が行われており、大変盛況な雰囲気でした。

以上

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:903-672-579

先頭に戻る