このページの先頭です

横浜市医工連携推進事業

最終更新日 2018年10月2日

横浜市は、市内企業と医療機関、研究機関、専門家等の有機的な連携により、革新的な医療機器の研究・開発を促進しています。横浜市を拠点にした医工連携(ものづくり技術と医療現場ニーズの融合)を推進するため、市内に集積するものづくり・IT関連企業等に向けて、今後の成長分野として位置づけられている医療・健康分野等におけるビジネス機会の拡大を支援しています。

医工連携推進事業の概要について

1 「横浜医療機器ビジネス研究会」の運営
医療機器産業に携わっている市内中小企業等を中核に27年度に発足した「横浜医療機器ビジネス研究会」では、メンバーを拡充し、さまざまな支援メニューを活用しながら新技術・新製品の開発、販路開拓等を目指します。
臨床現場の状況に根差した勉強会や先進地域の視察を開催し、医療機器に対するニーズを深く把握し、各会員の医療機器
に対する技術レベルの底上げを支援します。

[支援メニュー]
・勉強会・セミナーの実施
「医療機器ビジネス研究会」の企業等を対象とし、市内中小企業等が医療・健康分野等の現場を知り、理解を深める場を設け、ビジネスチャンスへとつなげるきっかけを作ります。
・臨床現場の課題の収集
横浜市内の医療機関等の課題を現場の声を把握し、ニーズ調査を行います。
・展示会・学会へのブース出展
専門展示会への出展を行い、販路拡大等の支援を行います。
・商談会の開催
医療機器メーカー等と市内中小企業等との出会いの場(マッチング)を提供します。

2 展示会出展支援
「MEDTEC Japan」への市内ものづくり企業の出展を支援しています。
29年度からは新たに「COMPAMED」への出展支援をスタートしています。

「医療機器ビジネス研究会」の詳細については下記URLでご覧ください。
http://www.idec.or.jp/renkei/ikou.php(外部サイト)

横浜医療機器ビジネス研究会

◆プロジェクト支援
医工連携に係る先進的なプロジェクト等に対して、コーディネータを配置し、企業、大学、医療機関等をつないだプロジェクト支援を行います。

チラシ(PDF:707KB)(28年度版)はこちら

報道発表資料 Press release

世界最⼤の医療技術⾒本市「COMPAMED2017( ドイツ・デュッセルドルフ) 」に横浜パビリオンを初出展!(外部サイト) (H29/11/7) New!!

「MEDTEC2017」に横浜市パビリオンを出展(外部サイト) (H29/4/12)

「MEDTEC2016」に横浜市パビリオンを出展(外部サイト) (H28/4/13)

「MEDTEC2015」に横浜市パビリオンを出展(外部サイト) (H27/4/15)

トピックス Topics

お知らせ

「平成28年度横浜医工連携推進事業」受託事業者を募集します!(外部サイト)(H28/2/25)

ものづくり・IT企業等が連携した「横浜医療機器ビジネス研究会」が スタート!(外部サイト)(H27/6/15)

「平成27年度横浜医工連携支援事業」受託事業者を募集します!(外部サイト)(H27/2/6) (募集は締め切りました)

展示会・セミナーのご案内など

第3回医療機器ビジネス参入促進セミナー(平成27年12月15日)を開催します!(外部サイト) (H27/12/15) (チラシ(PDF:641KB)はこちら)

第2回医療機器ビジネス参入促進セミナー(平成27年8月7日)「医療機器ビジネス参入のヒント」を開催します!(外部サイト) (H27/8/7) (チラシはこちら)

第1回医療機器ビジネス参入促進セミナー(平成27年6月1日)「医療現場のお金の流れを知ろう」を開催します!(外部サイト) (H27/5/19)
チラシ(PDF:810KB)はこちら)

第3回商談会/コヴィディエンジャパン株式会社への技術提案企業を募集します!(外部サイト) (H27/1/20)
チラシ(PDF:269KB)はこちら)

第4回医療機器ビジネス参入促進セミナー(平成27年2月27日)「医療現場が求める医療機器」を開催します!(外部サイト) (H27/1/20) (チラシ(PDF:551KB)はこちら)

「MEDTEC Japan 2015」横浜パビリオン出展企業を募集します!(外部サイト)(※募集は終わりました) (H26/12/1)

関係機関リンク Links

ここからリンクしているサーバの内容についての著作権、責任等につきましては、各サーバの運営者に帰属するものとし、横浜市としてその内容等についての責任は負いかねますので御了承ください。

経済産業省の進める医工連携事業化推進事業

MEDIC(経済産業省委託 医工連携事業化推進事業)(外部サイト)

横浜市の進める医工連携推進事業はMEDIC「医療機器開発支援ネットワーク」に参画しています。地域の支援機関は公益財団法人横浜企業経営支援財団となります。

その他関係機関

公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団(外部サイト)

公益財団法人横浜企業経営支援財団(外部サイト)

公立大学法人横浜市立大学先端医科学研究センター(外部サイト)

国立大学法人東京工業大学ライフ・エンジニアリング機構(外部サイト)

理化学研究所横浜事業所(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局ライフイノベーション推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-lifeinnovation@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:781-710-493

先頭に戻る