このページの先頭です

S50形ダクタイル鋳鉄管について

最終更新日 2019年3月4日

概要

 横浜市水道局では、平成27年4月以降に契約する配水管更新工事等において、S50形ダクタイル鋳鉄管を標準配管材料として使用しています。
 この管を使用する工事を請け負う事業者は、必ず水道工事施工要領に記載されている「S50形ダクタイル鋳鉄管を使用した工事に関する特記仕様書」及び水道局設計標準図の最新版を確認してください。

採用する材料(規格)

  • S50形ダクタイル鋳鉄管(JDPA G 1052)
  • S50形ダクタイル鋳鉄管(短管1号・短管2号・片落管)(横浜市型材料)
  • S50形ソフトシール弁(横浜市型材料)
  • 呼び径50洗浄栓(横浜市型材料)
  • S50形用サドル付分水栓(横浜市型材料)
  • S50形用ポリエチレンスリーブ(JWWA K 158準拠品)

※横浜市型材料の製作を希望される場合、申請が必要となりますので、水道局配水課にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

このページへのお問合せ

水道局配水部配水課

電話:045-671-3064

電話:045-671-3064

ファクス:045-212-1167

メールアドレス:su-haisui@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:849-537-407

先頭に戻る