このページの先頭です

給水装置工事における分岐穿孔立会い業務変更について(2019.11.19)

最終更新日 2022年7月28日

分岐穿孔工事は、平成10年度から原則、水道局職員立会いのもと、指定給水装置工事事業者が施工してきましたが、平成25年5月1日から、分岐穿孔立会い業務の一部を省略いたします。また、主任技術者は、分岐穿孔立会いを省略する工事の場合についても、配水支管等から分岐を行う場合は、施工日時について事前に水道事務所と連絡調整をしてください。
(※)なお、見直しに伴い配水支管及び給水本管の占用位置や埋設深さ等を確認できる、資料(写真等)を求める場合がありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

※分岐穿孔等、施工日時についての事前連絡は、分岐穿孔立会いを省略する工事の場合においても今までどおり行ってください。

給水装置工事設計・施工指針 抜粋(6 給水装置の施工2)
口径不断水の場合断水の場合
口径50mm以下3日前3日前
S50形ダクタイル鋳鉄管5日前3週間前
口径75mm以上5日前3週間前

分岐穿孔立会いを省略する工事

  1. サドル付分水栓による分岐取出し工事
  2. 口径50mm以下のソケット又はチーズ取出し工事(配水支管の断・通水作業を伴うものを除く)
  3. 分水止め等分岐部の止め工事

分岐穿孔立会いを必要とする工事

  1. S50形ダクタイル鋳鉄管の布設及び取出し口径75mm以上の不断水分岐工事
  2. 断・通水作業(口径50mm以下配水支管の共用止水栓操作を含む)が伴う工事
  3. 国道掘削を伴う工事
  4. 指定給水装置工事事業者から立会いを求められた場合
  5. 上記以外で局が立会いを必要と判断する工事

実施時期

平成25年5月1日からの工事施工分より実施

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

このページへのお問合せ

水道局給水サービス部給水維持課

電話:045-671-3069

電話:045-671-3069

ファクス:045-212-1167

メールアドレス:su-kyusuiiji@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:462-105-860

先頭に戻る