このページの先頭です

令和5・6年4月開所 認定こども園整備費補助事業(二次募集)(幼稚園・幼稚園型認定こども園から幼保連携型認定こども園への移行)

幼稚園等から幼保連携型認定こども園への移行について(補助金交付)

最終更新日 2022年6月13日

事業概要 

 幼稚園または幼稚園型認定こども園から移行し、令和5・6年4月に開所する幼保連携型認定こども園の整備に必要な費用の一部を補助する事業について、募集を行います。

募集概要 

 <A:建設費等補助金交付事業> 令和5・6年4月開所分 
既に幼稚園又は幼稚園型認定こども園を運営している学校法人が、幼保連携型認定こども園の認可を受けることを目的とした施設整備を行う際、補助を受けて新たに建築される施設で教育・保育を受ける子の定員や増定員などに応じて、建設等に必要な費用の一部に対し、横浜市が補助金を交付します。

 <B:内装整備費補助金交付事業> 令和5・6年4月開所分
既に幼稚園又は幼稚園型認定こども園を運営している学校法人が、幼保連携型認定こども園の認可を受けることを目的とした施設整備を行う際、増定員などに応じて、改修等に必要な費用の一部に対し、横浜市が補助金を交付します。

応募資格

 対象者は下記のすべてに該当する学校法人
(1) 整備用地を確保し、又は整備開始までに確保できる見込みがあること
(2) 応募時点において横浜市内で適正に運営している幼稚園又は幼稚園型認定こども園からの移行であること
(3) 新たに認定こども園を設置・運営するために必要な資力・信用があること
(4) 募集要項「Ⅱ整備・運営に当たっての諸条件」に記載の内容ををすべて満たせること
(5) その他、市長が不適当と認める事由を有しないこと
 ※ その他にも条件がありますので、詳しくは、募集要項を確認してください。

応募方法 

1 事前協議書の提出について 【※応募に際しては、必ず下記期間に事前相談を実施してください。】
(1) 事前相談期間:令和4年6月13日(月)~令和4年7月1日(金)
(2) 応募書類提出期間:令和4年6月13日(月)~令和4年7月15日(金)
※応募書類について、提出期間最終日は17時必着とします。
(3) その他:提出方法等詳細は募集要項にてご確認ください。

2 募集要項等
(1) 募集要項(PDF:5,012KB)
(2) 事前協議書・事業計画書(エクセル:289KB)
(3) 資料様式(エクセル:512KB)

3 その他
 横浜市認定こども園関係要綱

4 お問い合わせ先
 横浜市こども青少年局こども施設整備課
 認定こども園担当 吉池、飯田、田淵
 電話番号:045-671-4146
 メールアドレス:kd-kodomoen@city.yokohama.jp
 

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局保育・教育部こども施設整備課

電話:045-671-4146

電話:045-671-4146

ファクス:045-550-3607

メールアドレス:kd-koseibi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:556-753-902

先頭に戻る