このページの先頭です

「都市計画の方針」及び「線引き」の見直しについて

最終更新日 2020年10月8日

「都市計画の方針」とは、次の4つの方針を指し、線引きや用途地域、
道路などの都市計画の基本的な方向性を示しています。
詳細は都市整備局企画課のページでご確認ください。

  • 都市計画区域の整備、開発及び保全の方針(整開保)
  • 都市再開発の方針(3方針)
  • 住宅市街地の開発整備の方針(3方針)
  • 防災街区整備方針(3方針)

3方針及び線引きについては、平成23年8月の都市計画法の改正により、都市計画決定権限が神奈川県から横浜市へ移譲されました。
また、整開保については、平成26年6月に都市計画法が改正され、平成27年6月に都市計画決定権限が同様に移譲されたことで、本市が実情に即して、より主体的な都市計画の見直しを行うことが可能となりました。
横浜市では、「都市計画の方針」と「線引き」の見直しについて都市計画手続を進め、平成30年3月に都市計画決定・変更しました。

都市計画変更告示

第147回横浜市都市計画審議会(平成30年1月15日開催)での審議結果を踏まえ、「都市計画の方針」及び「線引き」の見直しについて都市計画変更し、平成30年3月15日付で告示しました。

都市計画の効力は告示日から生じるため、市街化調整区域から市街化区域への編入等は、同日からの適用となります。

また、あわせて用途地域、高度地区、防火地域及び準防火地域、臨港地区、及び緑化地域を都市計画変更するとともに、線引き見直しに関連する個別案件についても都市計画決定・変更しました。

<関連する個別案件>

・川和町駅周辺西地区関連 ・川向町南耕地地区関連 ・恩田駅南地区関連

・栄上郷町猿田地区関連 ・泉ゆめが丘地区関連

【記者発表資料】(平成30年3月15日)

横浜市都市計画審議会

「都市計画の方針」及び「線引き」に関する都市計画案については、第147回横浜市都市計画審議会において可決されました。

都市計画案縦覧及び意見書受付

都市計画市素案縦覧及び公述申出受付

※縦覧及び公述申出受付は終了しました。

都市計画市素案説明会の開催について

都市計画市素案(案)縦覧及び意見募集

※縦覧及び意見募集は終了しました。
皆様からいただいたご意見等については、今後内容を検討の上、
市素案作成の参考とさせていただきます。ご協力ありがとうございました。

都市計画市素案(案)説明会の開催について

基本的考え方・基本的基準の策定について

「整開保等の見直しの基本的考え方」及び「線引き見直しの基本的考え方線引き見直しにおける基本的基準」についての意見募集を平成26年11月27日から12月26日まで行い、その実施結果及びご意見と本市の考え方を取りまとめ、それらを踏まえて基本的考え方・基本的基準を策定しました。

見直しの基本的考え方(案)等に関する意見募集について

※意見募集は終了しました。

「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針等の見直しの基本的考え方」及び「第7回線引き全市見直しの基本的考え方」について、平成26年11月に横浜市都市計画審議会より答申を受理しました。
これを受け、本市では、整開保等と線引きの見直しに向けた「整開保等の見直しの基本的考え方」、「線引き見直しの基本的考え方・線引き見直しにおける基本的基準」について、本編(案)及び概要版を策定しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局企画部都市計画課

電話:045-671-2657

電話:045-671-2657

ファクス:045-550-4913

メールアドレス:kc-toshikeikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:213-109-670

先頭に戻る