このページの先頭です

よこはまプラス資金(環境・エネルギー対策)概要

横浜市中小企業融資制度―よこはまプラス資金(環境・エネルギー対策)

最終更新日 2019年3月28日

横浜市では、市内の中小企業などの皆様を対象に、工場や事業所から発生する公害を除去、防止するための費用や、低公害自動車の購入費用などを、金融機関を通じて融資しています。

融資対象者(以下の条件を満たしている方が対象となります)

  1. 横浜市内に事業所・事務所があって、市外業歴を含め、1年以上同一事業を引き続き営んでいる中小企業者、協同組合等、NPO法人の方(ただし、農業・漁業・金融業・風俗営業等は除きます)
  2. 許認可を必要とする事業の場合、その許認可等を受けている方
  3. お申込み時に納期の到来している横浜市民税を完納している方
  4. 借入金の返済見込の確実な方
  5. 信用保証協会が行った代位弁済による債務がない方、又は金融機関の取引停止処分中でない方

※「中小企業者」とは、資本金3億円(サービス業・小売業5,000万円、卸売業1億円)以下、又は従業員数が300人(小売業50人、卸売業・サービス業100人)以下の法人又は個人事業主を指します。(中小企業信用保険法による)

よこはまプラス資金(環境・エネルギー対策)の概要

・ 融資の対象 「融資の対象」のページへ

  •  融資額 2億円以内(市内設備資金に限る)
  •  融資利率 年1.1%以内~2.1%以内(融資期間によって異なる)
  •  融資期間 15年以内 
  •  保証人、担保 保証人は、個人事業主の場合は原則不要とし、法人の場合は代表者以外の連帯保証人を原則不要とします。
  •  信用保証 原則、横浜市信用保証協会の保証が必要となります。金融機関の融資審査の後、横浜市信用保証協会の保証審査があり、審査終了後、金融機関から融資が実行されます。
  •  保証料率 横浜市信用保証協会所定の利率(0.45%から1.90%)※そのうち、融資額5,000万円を上限に2分の1を助成
取扱金融機関
銀 行みずほ 三菱東京UFJ 三井住友 りそな 横浜 群馬 東京都民 第四 山梨中央 北陸 静岡 スルガ 三井住友信託 神奈川 東日本 東京スター 大光 静岡中央 八千代
信用金庫横浜 かながわ 湘南 川崎 さわやか 芝 城南 世田谷
政府系金融機関商工組合中央金庫

経済局「中小企業融資のご案内」のトップページへ

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境管理課

電話:045-671-2733

電話:045-671-2733

ファクス:045-671-2790

メールアドレス:ks-kankyokanri@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:144-205-083

先頭に戻る