このページの先頭です

新型コロナウィルス感染拡大防止のための緊急対応について(開発事業に伴う下水道施設等の協議について)

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、開発事業に伴う下水道施設等の協議について、従前の窓口対応に加え、当面の間、郵送や電子メール等による申請等を受け付けます。ただし、郵送による申請等を行う場合は、必ず事前に連絡をお願いします。なお、郵送の場合、申請等の受理まで日数を要する場合があります。

最終更新日 2020年5月27日

対応期間

 令和2年4月10日から当面の間

対象とする協議・申請等

(1)郵送で対応可能な協議・申請等
  ・開発行為に伴う公共施設(下水道施設等)に関する協議申出書
  ・設計協議に伴う公共施設(下水道施設等)に関する協議申出書
  ・その他(各変更届・変更協議申出書、協議中案件の追加・差し替え資料)
   ※ご不明な点は事前にご相談ください。

(2)電子メール等で対応可能な協議
  ・各申請や届出等の受付後で協議によって追加・差替えを行う書類や図面等の内容確認
   ※書類・図面等の印刷は行いません。協議が確定して提出する資料等は、印刷したもの提出してください。

対応方法

(1)事前連絡
  申請等の書類を郵送する場合は、送付前に必ず当課までご連絡ください。

(2)申請等の受付
  郵送により当課に到達した申請等の書類を受付します。

  【留意事項】
  ・申請書等は、信書に該当するため郵便等信書の送付が可能な配達方法(簡易書留等)をご利用ください。
  ・郵送は、申請等の書類の受理までに日数を要する場合があります。また、当課に配送され受理した日を受付日とします。
  ・申請等の書類の到着及び受付の連絡はしません。確認をされる場合は、お手数ですが当課までお電話にてお問い合わせください。
  ・申請等の書類に不備がある場合は、当課から電話連絡します。
  ・必ず送付者の会社名又は氏名、平日の日中に連絡が取れる連絡先を記載してください。
  ・送付者の連絡先が不明の場合は、受付処理等が遅れる又はできない場合がありますのでご注意ください。

(3)通知書等の交付
  希望される場合、当課から申請者の方へ郵送等により通知書等の交付及び副本の返却をします。
  ※詳しくは、電話でお問い合わせください。

  【留意事項】
  ・申請者の方が返信用の封筒等を用意していただき、事前に当課へ送付してください。(送料は、申請者負担となります。)
  ・郵送等信書の送付が可能で、かつ、到達が確認できる配達方法のものをご準備ください。
  ・送付先の住所等を必ず記載してください。

郵送先等

(1)郵送先
  横浜市環境創造局 管路保全課 開発調整担当 宛
  〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10 市庁舎27階
  ※令和2年5月7日から、環境創造局管路保全課開発調整担当は、新庁舎に移転しています。

(2)電子メール等送信先
  ・メールアドレス ks-haisuikyougi@city.yokohama.jp

  ・FAX 045-641-5330

従前の窓口対応

 従前のとおり、窓口での対応も実施しています。新型コロナウイルスの感染拡⼤防⽌の観点から、窓口に来られる方は以下の点についてご協⼒をお願いいたします。
  ・発熱等がある場合の来庁はご遠慮ください。
  ・少⼈数での来庁をお願いします。
  ・原則マスクの着⽤をお願いします。
  ・窓口対応前に、⼿洗いとアルコール消毒及びうがいをお願いします。

お問合せ先

  環境創造局 管路保全課 開発調整担当
  電話 045-671-2833
  ※午後は、担当者が検査等で不在の場合がありますので、事前連絡については、午前中にお願いいたします。

このページへのお問合せ

環境創造局下水道管路部管路保全課

電話:045-671-2833

電話:045-671-2833

ファクス:045-641-5330

メールアドレス:ks-haisuikyougi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:968-423-041

先頭に戻る