このページの先頭です

横浜市生活環境の保全等に関する条例施行規則の一部改正に係る意見公募結果について

最終更新日 2019年6月25日

意見公募案件概要
案件番号368
案件名横浜市生活環境の保全等に関する条例施行規則の一部改正について
定められた規則等の題名

横浜市生活環境の保全等に関する条例施行規則の一部を改正する規則(令和元年6月横浜市規則第9号)

根拠法令・例規条項横浜市生活環境の保全等に関する条例
概要
  • 暫定排水基準の見直し
    横浜市生活環境の保全等に関する条例施行規則で定める「ほう素及びその化合物」、「ふっ素及びその化合物」の暫定排水基準について、電気めっき業の暫定排水基準の適用を終了します。また、温泉を利用する事業所の暫定排水基準の適用期限を3年間延長します。
  • 検定方法の改正
    排出水及び地下水の検定方法について、法で定める方法(告示)を引用します。
  • 用語の整理
    引用法律の改正に伴い、用語の整理を行います(「日本工業規格」を「日本産業規格」に改正)。

規則等の公布日・決定日

令和元年6月25日
結果の公示日令和元年6月25日
結果概要、提出意見、意見の考慮結果・理由等

(別紙1)結果概要(PDF:45KB)
(別紙2)新旧対象表(暫定排水基準の見直し)(PDF:64KB)
(別紙3)新旧対象表(用語の整理並びに排出水及び地下水の検定方法の改正)(PDF:200KB)

意見公募画面へのリンク

意見公募画面

資料の入手方法環境創造局水・土壌環境課、市庁舎1階市民情報センター、各区役所広報相談係にて閲覧・配布

所管課名等(問合せ先)

環境創造局水・土壌環境課
電話:045-671-2489
FAX:045-671-2809
備考用語の整理については、横浜市規則等に係る意見公募手続実施要綱第5条第4項第8号の規定に該当するため、意見公募の手続は行いませんでした。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市環境創造局環境保全部水・土壌環境課

電話:045-671-2489

電話:045-671-2489

ファクス:045-671-2809

メールアドレス:ks-mizu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:130-951-466

先頭に戻る