このページの先頭です

土壌汚染対策アドバイザー派遣制度(令和2年度は派遣件数を満たしたため募集終了)

最終更新日 2020年7月21日

アドバイザー制度の概要

横浜市では本年度も、中小企業者等による円滑な土壌汚染対策の取り組みを支援・促進するため、技術的な観点から適切なアドバイスを行う専門家を派遣する「横浜市土壌汚染対策アドバイザー派遣制度」を実施します。(令和2年度は派遣件数を満たしたため、募集は終了しました。)

派遣対象

  • 横浜市内の事業所で、将来的に法令に基づく土壌汚染調査が必要になる事業所
  • 横浜市内の土地で、事業所の廃止に伴い法令に基づく土壌汚染調査を行おうとしている、又は行った事業所の敷地

派遣を依頼できる方

中小企業者又は個人で、派遣対象となる事業所の設置者又は土地所有者

派遣費用

無料(調査や対策に要する費用については、市は負担しません。)

派遣件数

2件(1事業所につき1回の派遣)

アドバイス内容(例)

  • 土壌汚染対策の法令の手続き方法
  • 土壌汚染の未然防止のための改善方法
  • 必要となる土壌調査の方法
  • 土壌汚染対策工事の工法や工事完了の確認方法など

アドバイザーについて

アドバイザーは、土壌汚染対策について十分な知識と経験を持つ専門家で、横浜市から業務委託を受けた民間事業者から派遣されます。

申込受付期間

令和2年6月29日(月曜日)から令和2年12月18日(金曜日)まで
※派遣件数を満たした場合、申込受付を終了します。

申込方法

アドバイザー派遣をご検討の方は、横浜市の担当までお電話ください。申込方法等についてご説明します。
電話:045-671-2494

以下に掲載している依頼書に必要事項をご記入のうえ、横浜市の担当までご郵送又はご持参ください。
※申込の際は、以下の要綱を必ずお読みください。
郵送先:〒231-0005

横浜市中区本町6-50-10(27F)

横浜市環境創造局水・土壌環境課

土壌対策担当

派遣が決まりましたら、横浜市からご連絡します。


依頼書の様式

依頼書(ワード:41KB)

要綱

横浜市土壌汚染対策アドバイザー派遣制度実施要綱(PDF:202KB)

パンフレット

横浜市土壌汚染対策アドバイザー派遣制度利用案内(PDF:454KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市環境創造局水・土壌環境課

電話:045-671-2494

電話:045-671-2494

ファクス:045-671-2809

メールアドレス:ks-dojo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:517-894-657

先頭に戻る