このページの先頭です

水銀使用の産業廃棄物処理業許可証の表記

最終更新日 2019年5月7日

「水銀使用製品産業廃棄物」及び「水銀含有ばいじん等」の産業廃棄物処理業許可証への表記について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律の施行令等が改正され、平成29年10月1日から施行されました。
この改正に伴い、平成29年10月1日以降に産業廃棄物収集運搬業者または産業廃棄物処分業者が「水銀使用製品産業廃棄物」や「水銀含有ばいじん等」を取り扱う場合は、許可証にその旨を記載することになりました。
つきましては、平成29年10月1日前から「水銀使用製品産業廃棄物」や「水銀含有ばいじん等」に該当する産業廃棄物を取り扱っており平成29年10月1日以降も取り扱っている場合は、下記1または2の届出を行い、許可証の書き換えを受けるようお願いします。

改正内容について

環境省ホームページを御覧下さい。(環境省ホームページへのリンク(外部サイト)

  • 許可証、マニフェスト、委託契約書、保管場所掲示板、帳簿等に、「水銀使用製品産業廃棄物」や「水銀含有ばいじん等」を含む旨を記載する必要があります。
  • 「水銀使用製品産業廃棄物」には、蛍光ランプ、水銀体温計、水銀式血圧計、水銀電池等が含まれます。
  • 収集運搬基準、保管基準、処分基準等が追加されました。

届け出について

1.産業廃棄物収集運搬業許可及び産業廃棄物処分業許可の変更届(担当:管理係、TEL045-671-2511)

2.事前協議に係る事業計画書の記載事項変更届出書(担当:施設指導係、TEL045-671-2515)

  • 横浜市長から「産業廃棄物収集運搬業許可(積替え保管を含む)」、「産業廃棄物処分業許可」を取得している方のみ対象です。
    (「産業廃棄物収集運搬業許可(積替え保管を含まない)」は対象外です)
    ※ただし、「産業廃棄物収集運搬業許可(積替え保管を含む)」については、積み替え保管施設において「水銀使用製品産業廃棄物」や「水銀含有ばいじん等」を保管する場合のみ対象です。
  • 事前協議の際に提出していただいた事業計画書の内容を変更するため、上記1の届出に関連して横浜市独自の届出をお願いするものです。
  • 手続きの詳細はリンク先を御覧下さい。(手続きの詳細ページへのリンク(PDF:237KB)
  • 様式(様式2)はリンク先を御覧下さい。(様式(様式2)ページへのリンク(ワード:32KB)
  • 様式第2の記載例はリンク先を御覧下さい。(様式第2の記載例ページへのリンク(PDF:93KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

資源循環局事業系対策部産業廃棄物対策課

電話:045-671-2511

電話:045-671-2511

ファクス:045-651-6805

メールアドレス:sj-sampaitaisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:607-967-244

先頭に戻る