このページの先頭です

【障害福祉】業務継続計画(BCP)策定支援研修の開催について

最終更新日 2022年8月19日

業務継続計画の策定について

業務継続計画とは、災害時や感染症発生時などの非常時にサービスを中断することなく継続できるよう準備し、あらかじめ検討した方策を計画としてまとめておくものです。
障害福祉サービス等においては、業務継続計画の策定が義務付けられています。
現在は、経過措置期間中ですが、令和6年度からは、業務継続計画の策定が完全に義務化されます。

研修の実施について

受講対象

横浜市内で障害者総合支援法のサービスを実施している事業所の方を対象としています。
障害者支援施設・障害福祉サービス事業者・相談支援事業所・地域生活支援事業実施事業者
障害児入所施設・障害児通所支援サービス事業者

開催方法及び開催日時

オンライン開催
※ 1端末で複数人での受講が可能です。
※ 研修中は、参加者が発言することはできませんが、研修終了後のアンケートに質問等を記載することができ、後日、参加者のみなさまに共有します。

【開催日時】
対象サービス 日   時
入所・入居系

第1回 令和4年9月29日(木) 14時~16時
第2回 令和4年11月11日(金) 10時~12時

通所系

第1回 令和4年10月18日(火) 10時~12時
第2回 令和4年11月16日(水) 14時~16時

訪問系、その他

第1回 令和4年11月11日(金) 14時~16時
第2回 令和4年11月16日(水) 10時~12時


申込方法及び申込期限

【申込方法】 研修案内サイトから申し込んでください。
研修案内サイト(外部サイト)
【申込期限】 各回開催日の4日前まで

その他、受講にあたっての注意事項

1 研修では、厚生労働省がホームページに掲載している資料を使用します。事前に印刷して受講してください。
  研修案内ページ(外部サイト)に必要な資料を掲載しています。
2 業務継続計画に関する質問は、研修終了後のアンケートで受け付けます。
  後日、参加された方にe-mailで送信します。

研修の案内(チラシ)(PDF:213KB)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局障害福祉保健部障害施策推進課

電話:045-671-3603

電話:045-671-3603

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-syosuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:116-396-968

先頭に戻る