このページの先頭です

平成28年度 旭区運営方針

最終更新日 2019年1月11日

基本目標

未来に向かって可能性の広がるまち 旭
~「安心」「健やか」「ふるさと」~

目標達成に向けた施策

区民一人ひとりが、安心して健やかに暮らせる「ふるさと旭」

1 住み慣れた地域で、安心して暮らし続ける

第3期旭区地域福祉保健計画の推進
地域包括ケアシステム(注)の構築をはじめ、区民の皆さまが地域で支え合い、健康でしあわせな生活を送れるまち旭区を作る取組を進めます。
(注)地域包括ケアシステム:介護が必要な状態になっても住み慣れた地域で医療、介護、予防、住まい、生活支援が一体的に提供される体制
災害に強い地域づくり
地域防災拠点での訓練や防災資機材の整備の支援、また、帷子川の水位を確認できるWEBカメラの運用など、災害に強い地域づくりを進めます。

2 健やかな未来をつくる

子どもたちを地域で見守り、育む
保育所を拠点とした子育て支援のほか、学校・家庭・地域が連携し、子どもたちの豊かな成長を支えます。
健康づくりの推進
食育の推進など健康寿命を延ばす取組を進めるとともに、旭区伝統のスポーツ行事を開催するなど、区民の皆さまの健康づくりを進めます。

3 「ふるさと旭」の魅力を高める

全国都市緑化よこはまフェアを契機とした取組
緑化フェアの開催を機会に、水と緑に恵まれた旭区の魅力を全国にアピールしていきます。
地域の資源を生かした活性化
地域活動を始めるきっかけ作りである「あさひみらい塾」を開催するほか、旭区のおすすめの飲食物「あさひの逸品」をPRするなど、地域の活性化に取り組みます。

目標達成に向けた組織運営

職員一人ひとりが、生き生きと活躍できる組織「チーム“あさひ”」

共感と信頼の行政サービス

旭区職員は来庁される皆さまを温かくお迎えし、正確・迅速・丁寧で親しみやすい窓口サービスを提供します。

地域に寄り添う姿勢

地域の課題について、地域の皆さまと一緒に考え、責任を持って解決に向けて取り組む「協働による地域づくり」を進めます。

最大限の力を発揮する組織

専門能力の向上と効率的な業務を心掛け、コミュニケーションを深め、チーム“あさひ”として最大限の力を発揮します。

公表版PDF

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

旭区総務部区政推進課

電話:045-954-6022

電話:045-954-6022

ファクス:045-955-2856

メールアドレス:as-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:703-639-556

先頭に戻る