このページの先頭です

追分・矢指市民の森コース(二俣川駅~三ツ境駅)のコース紹介

最終更新日 2019年1月22日

~追分・矢指市民の森コース(二俣川駅~三ツ境駅)を歩きました~

8月某日、この日は雲が多いですが蒸し暑く、
市民の森の涼と壮大なひまわり畑を求めて強行しました。

追分・矢指市民の森コーススタート地点 二俣川駅写真

二俣川駅を出て相鉄ライフ方向へ

真っ直ぐ進むと旭区グリーンロードの案内が見えてきます。
二俣川駅から試験場通りに向かう歩道橋に設置されているグリーンロードの案内板の写真
あさひグリーンロードのシンボル「てっくるちゃん」に見送られながら出発!
試験場通りへ

ウォーキングコース上、試験場通りの写真

試験場通りを歩いていると突然の大雨。。。
歩き出してまだ10分位なのに・・・トホホ(泣)

待つこと10分。突然の雨は突然に止みました!(^^)!

試験場通りからニュータウン方面に向かう道の様子

試験場通りからニュータウン通りへ
雨が止んだら強い日差しが痛いです。

花壇に咲くマリーゴールドの写真

ニュータウン第2交差点に綺麗なマリーゴールドが植えてありました。
町内の方々がいつも花を植えてくれているようですm(__)m

ニュータウン第4交差点を
左折します。

ニュータウン第4交差点近くの銀杏並木の様子

どちらを見ても銀杏並木。
秋には紅葉が見られます(必見)

夏の風物詩
アブラゼミの鳴き声が
余計に暑さを感じさせます。

ウォーキング中に見つけたアブラゼミの写真

ここを上れば「見晴らしポケットパーク」で一休み。

見晴らしポケットパークの写真

日陰でニュータウンの街並みを見下ろしながら水分補給

見晴らしポケットパークからの眺めの様子

遠く見渡せる街並みと素晴らしい天気の景色を眺めながら
木陰で休んでいたら時間を忘れて休憩しすぎました(^_^;)

岩船地蔵尊の写真

歩き始めてすぐ右側に岩船地蔵尊があります。
ここで無病息災を祈って、いざ市民の森へ

矢指市民の森への入口の様子

ここから矢指市民の森です。
強い日差しの中にいると森の中が薄暗く感じるくらいです。

矢指市民の森の森林の様子

頑張った甲斐がありました!涼しい!とにかく涼しい!
体感的には5度以上気温が低く感じました。(個人的な感想です)

矢指市民の森でみつけたカブトムシやカナブンの写真

森の中はヒグラシの大合唱♪
カブト虫やカナブンも
見つけました。

少し歩くと視界が開け、一面にお花畑です。

ひまわり畑の写真

夏(7下旬~8月中旬)に来ると、ひまわり(上)、マリーゴールド(下)がきれいです。

シマヘビとカナヘビの写真

お花畑の周りにはひなたぼっこを
しているらしき、
シマヘビ(上)とカナヘビ(右)がいました。
どちらも近づいてもピクリともしません。

ここから
追分市民の森に入ります。

追分市民の森入口の様子

追分市民の森の案内板の写真と森林の様子


追分市民の森の森林の様子

木漏れ日の中を一休みもできます

下に道路が見えます。

追分市民の森出口の様子とグリーンロードの案内板の写真

三ツ境駅まであと1.5kmです。

あとはこのような道を道なりに進むだけです。

追分市民の森から三ツ境駅へ向かう道の様子


まもなく三ツ境駅に着きます。

三ツ境駅バスターミナルの写真


エスカレーターを上がるともう駅です。

三ツ境駅入口の写真


天気が不安定で雨宿りを2回したこともあり、
3時間ちかくかかってしまいました(泣)
しかし、森と街の気温の差や自然のありがたさを感じられ、
とても気持ちの良いウォーキングができました。
今回は8月上旬でしたが、春や秋にも花がたくさん見られる
グリーンロード「追分・矢指市民の森コース」でした。

このページへのお問合せ

旭区総務部地域振興課

電話:045-954-6095

電話:045-954-6095

ファクス:045-955-3341

メールアドレス:as-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:641-559-658

先頭に戻る