このページの先頭です

【抽選結果掲載】令和4年度道水路等境界調査(委託方式)申請の受付について

最終更新日 2022年4月20日

令和4年度の公費負担による道水路等境界調査申請については、令和4年4月1日から受け付けます。
詳細は以下のとおりです。

抽選結果

令和4年4月1日から4月8日まで受付しました申請について、当選者の整理番号は以下の通りです。

1番
※当選した整理番号をお持ちの方には「今後の手続きの流れ」と「同意書」を郵送します。「同意書」に署名の上、道水路等境界調査申請書と一緒に提出してください。

道水路等境界調査申請書の提出方法

旭土木事務所管理係の窓口へ直接ご提出ください。
※窓口にて書類の確認を行うため、郵送による受付はできません。

申請書類

  1. 道水路等境界調査申請書(第1号様式)(PDF:182KB)
  2. 申請隣接地の所有者の立会同意届出書(第2号様式)(PDF:95KB)
    ※調査を行う道水路に隣接する土地所有者全員(共有者を含む)の立会同意届出書が必要です。
    ※立会同意者の土地所有権がわかる登記事項証明書を添付してください。
  3. 案内図
    ※申請箇所を赤線で表示してください。
  4. 公図(発行日から3か月以内のもの)
    ※申請箇所を赤線で表示してください。
  5. 申請地の登記事項証明書(発行日から3か月以内のもの)
    ※相続等により土地所有者が更新されていない場合は、戸籍謄本や住民票等、所有権がわかる資料を添付してください。
  6. 境界調査範囲の道水路等境界調査図または道路台帳区域線図(ある場合)
    ※申請箇所を赤線で表示してください。

注意事項

•申請書類に不備がある場合、受け付けられません。
•年度内(令和5年3月中旬まで)に完結可能な境界調査が対象です。令和5年3月中旬時点で完結しないものは不調となります。
•原則として申請書類の受付順に境界調査を実施しますが、予算残額や調査規模等の理由により、受付後に順番変更や実施不可となる場合があります。
•受付済であっても、調査の過程で予算の範囲を超えることが判明した場合は、以降の調査が実施できず、不調となることがあります。
•宅地造成や開発に伴うものは対象外です。
•申請多数の場合、同一申請者による2件以上の申請は受け付けられません。
•新型コロナウイルス感染症の影響により、境界調査が予定通りに完了しない場合があります。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

旭区旭土木事務所

電話:045-953-8801

電話:045-953-8801

ファクス:045-952-1518

メールアドレス:do-asahiiken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:361-899-900

先頭に戻る