このページの先頭です

令和元年度台風15号被災者生活再建支援制度の適用について

令和元年台風第15号の被害状況について、10月7日に横浜市で18世帯の住家の全壊を確認し、被災者生活再建支援法に基づく、被災者生活再建支援制度の適用要件(1市町村で全壊10世帯以上)を満たしたため、10月8日に神奈川県へ適用を要請し、10月9日に横浜市での適用が決定されました。なお、本市での同法の適用は、平成10年の法施行以来、今回が初めてとなります。これを受け、横浜市では、10月15日(火曜日)から同制度の申請受付を開始します。

最終更新日 2019年10月10日

受付窓口:被災住居所在地の区役所福祉保健課 平日8時45分~17時
受付開始:令和元年10月15日(火曜日)
受付期限:基礎支援金 令和2年10月8日(木曜日)まで
    加算支援金 令和4年10月11日(火曜日)まで
↓制度・申請の詳細については、健康福祉局福祉保健課のホームページへ
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/bousai-kyukyu-bohan/bousai-saigai/hisaisha/keizai/kyufu/01-1-04.html
 

このページへのお問合せ

旭区福祉保健センター福祉保健課

電話:045-954-6101

電話:045-954-6101

ファクス:045-953-7713

メールアドレス:as-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:461-487-276

先頭に戻る