このページの先頭です

区長からのメッセージ(新型コロナウイルス感染リスクを踏まえた避難について)

最終更新日 2020年9月10日

新型コロナウイルス感染リスクを踏まえた避難について

 週末の台風10号は、記録的な暴風雨で九州地方を中心に各地に被害をもたらしました。ニュースでは戦後最大級の勢力があると報道され、私もテレビから目が離せないでおりました。
 青葉区でも昨年の台風15号では、倒木や建物の屋根がはがれるなどの被害が発生しましたが、甚大な被害をもたらす台風が、青葉区を含む関東地方にいつ接近してもおかしくない状況です。

 こうした中、新型コロナウイルス感染症への警戒が続き、災害時の避難場所では「密閉・密集・密接」の3条件が揃いやすい環境になります。青葉区としてもマスク・消毒液・体温計の配備等、避難所の感染症対策を進めていますが、まずは、自宅で安全を確保できる場合には、自宅の上階など在宅避難に努めてください。また、行政が開設する避難場所だけでなく、安全な場所にある親戚や友人宅も避難先としておくなど、事前に避難場所のご検討をお願いします。

 災害に備えるためには日頃からの準備、そして発災時には情報収集が大切です。青葉区では、今年度から災害などの緊急情報や避難情報などを自動音声でお知らせする、青葉区防災情報専用ダイヤルを開設しました。電話番号は、050-3627-5800です。電話帳などにご登録いただき、災害時の情報収集にご活用いただければと思います。
 このほか、青葉区に特化した情報は、区のホームページやツイッター(外部サイト)スマートフォンアプリ(外部サイト)、「青葉区民防災必携」などでお知らせしています。 
 この機会にぜひ、ご家族等で災害への備えについて話し合っていただき、いざという時の安全確保につなげていただきますようお願いします。

令和2年9月 青葉区長 小澤 明夫


このページへのお問合せ

青葉区総務部区政推進課

電話:045-978-2221

電話:045-978-2221

ファクス:045-978-2411

メールアドレス:ao-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:277-020-044

先頭に戻る