このページの先頭です

区長からのメッセージ(気象災害から身を守るために!)

最終更新日 2019年9月27日

気象災害から身を守るために!


 9月8日から9日にかけて台風15号が関東地方を通過し、記録的暴風となり千葉県や横浜市沿岸部で大きな被害が発生しました。青葉区内でも、多数の倒木や屋根などの破損被害があり、一部では停電が発生したエリアもありました。
 青葉区では、台風が夜間に通過する予報のなか災害の危険性を想定し、9月8日の夕方、即時避難勧告対象区域や河川付近にお住まいの皆さまへ「避難準備・高齢者等避難開始」(警戒レベル3相当)を発令しました(その後、「避難勧告」(警戒レベル4相当)に移行)。また、避難情報の発令にあわせ10箇所の避難所も開設しました。
 さて、青葉区役所では、今年度から新たな取組として、洪水浸水想定区域内等の自治会・町内会、地域住民の方を対象とした「風水害出前講座」を実施しています。これは、今回のような台風や豪雨が頻繁に発生している中で、お住まいの地域の危険箇所の情報や災害に備えるための行動等について理解を深めていただくものです。8月下旬に初めての講座を実施しましたが、今後、11月下旬から12月上旬にかけても開催する予定ですので、是非ご参加いただき、必要な情報を入手し備えを強化していただければ幸いです(詳細は広報区版11月号をご覧ください)。
 そして、停電・断水に備えた食料・飲み水・トイレパック等の備蓄品や懐中電灯などの非常時持出品を準備しておくこと、窓ガラスの飛散防止フィルムの貼付といった自宅の安全対策を行うこと、お住まいの地域の避難場所を知ることなど、ご自宅での備えや対応について改めて点検いただければと思います。
 また、青葉区に特化した情報は、区のホームページやツイッター、区が独自で行っているスマートフォンアプリ、防災マップ等の情報をひとつにまとめた「青葉区民防災必携」などでお知らせしています。災害・緊急情報等について、日頃からどのように収集するかもご家族等で確認していただき、いざという時に対する備えと安全確保につなげていただきますようお願いします。

令和元年9月 青葉区長 小出 重佳


このページへのお問合せ

青葉区総務部区政推進課

電話:045-978-2221

電話:045-978-2221

ファクス:045-978-2411

メールアドレス:ao-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:138-736-168

先頭に戻る