このページの先頭です

都市計画マスタープラン全体構想の改定について

最終更新日 2019年3月14日

「青葉区まちづくり指針」の改定に先立ち、平成25年3月に横浜市全体の都市計画マスタープラン全体構想が改定されました。

新たな全体構想では、超高齢化社会や人口減少社会へ対応した「集約型都市構造」への転換や、地球温暖化やヒートアイランド現象の緩和に向けた低炭素型の都市づくり等、将来を展望した新たな都市づくりの目標が示されています。

新たな都市計画マスタープラン(全体構想)について(都市整備局のページへ)

横浜市の都市計画マスタープランは、この「全体構想」と「地域別構想」を基本として構成されています。今回改定する「青葉区まちづくり指針」は、「地域別構想」として設けられている「区プラン」に該当します。

都市計画マスタープランは全体構想と地域別構想から構成されます。区プランは地域別構想に含まれます。


このページへのお問合せ

青葉区総務部区政推進課

電話:045-978-2221

電話:045-978-2221

ファクス:045-978-2411

メールアドレス:ao-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:337-189-542

先頭に戻る