このページの先頭です

福祉保健センターからのお知らせ 子育てに関すること

最終更新日 2022年3月25日

「福祉保健センターからのお知らせ」はPDFファイルでも提供しています。以下からダウンロードしてご利用ください。

・1ページ福祉と保健に関する相談窓口、高齢者、障害児・者、医療給付制度に関すること、生活衛生に関すること(PDF:906KB)
・2ページ検(健)診・検査・健康相談に関すること、横浜市各種検診実施医療機関一覧(青葉区)(PDF:871KB)
・3ページ検(健)診・検査・健康相談に関すること(続き)、横浜市各種検診実施医療機関一覧(青葉区・続き)(PDF:866KB)
・4ページ子育てに関すること(PDF:852KB)
・1~4ページ全頁をダウンロードされる場合は、福祉保健センターからのお知らせ全頁(PDF:1,186KB)
福祉保健センターからのお知らせ【外国語版】4か国語(英語、中国語、韓国語、スペイン語)(PDF:4,013KB)

・医療機関で妊娠の診断を受けた妊婦から、区役所窓口で妊娠の届出を受け、母子健康手帳及び健診券綴り(妊婦健康診査費用補助券、医療機関乳幼児健康診査受診票など)を交付しています。
・届出の時に、妊婦が横浜市民であること(住民票が横浜市内にあること)と、妊婦の個人番号並びに出産予定日・受診医療機関などを確認しますので、妊婦の顔写真付き本人確認書類と個人番号カード等をお持ちください。
・詳しくは「母子健康手帳の交付」のページをご覧ください。

妊娠・出産・女性の健康に関すること

【問合せ】子育て支援担当(2階37番窓口) 電話:978-2456 FAX:978-2422

マタニティクラス(旧:母親教室) ※必要な感染防止対策を講じながら事業を継続しています。直近の状況はホームページもしくはお電話にてご確認ください。

はじめて出産される妊婦さん(妊娠35週まで)とその家族を対象に、妊娠中の過ごし方を含め、お産や授乳、妊娠中の栄養と歯の健康、産後の手続きなどについて講義します。
詳細は、「マタニティクラス(旧:母親教室)」のページをご覧ください。

ハローベビークラス ※必要な感染防止対策を講じながら事業を継続しています。直近の状況はホームページもしくはお電話にてご確認ください。

はじめて出産される妊婦さん(妊娠35週まで)とその家族を対象に、産後のママの健康、子育てのヒントなどについて講義します。出産後もれなくやってくる「産後」について、妊娠中から皆さんと考えてみましょう。
詳細は、「ハローベビークラス」のページをご覧ください。

プレパパ・プレママクラス(旧:パパの子育て教室) ※必要な感染防止対策を講じながら事業を継続しています。直近の状況はホームページもしくはお電話にてご確認ください。

はじめてパパ、ママ(教室当日が妊娠30週~35週の人)になる人を対象に、沐浴体験、赤ちゃんの抱き方、衣類交換などを行います。
詳細は、「プレパパ・プレママクラス(旧:パパの子育て教室)」のページをご覧ください。

女性の健康相談 〔予約制〕

不妊相談、更年期、思春期の体の悩み、妊娠中や産後の体と心の心配、赤ちゃんの体重の増え方や卒乳などの相談をお受けします。

子どもの教室・相談などに関すること

【問合せ】子育て支援担当(2階37番窓口) 電話:978-2456 FAX:978-2422

赤ちゃん教室(地域育児教室)※必要な感染防止対策を講じながら事業を継続しています。

1歳までの子どもを初めて子育てする人を対象に、地域の18会場で実施しています。
日時・会場については赤ちゃん教室ホームページをご確認ください。
※休館日及び会場の都合や悪天候により、休みになる場合があります。

子育てで感じた不安や悩みについて、お話しできる場所です。
詳細は「ひとやすみ」のページをご覧ください。

子育て支援者会場 ほっこりんこ(子育て相談会場)※必要な感染防止対策を講じながら事業を継続しています。

地区センター等、子どもの集まる場所区内15ヶ所で、就学前の子どもを自由に遊ばせたり、子育ての先輩ママがちょっとした相談や情報交換を行っています。出入りは自由で、予約は不要です。
詳細は、「子育て支援者会場 ほっこりんこ」のページをご覧ください。

妊娠期・乳幼児期から学童期・思春期までの子育てに関する相談窓口です。保健師、社会福祉職、助産師などが電話や面接で相談をお受けします。
まずは、お気軽にご連絡ください。
時間:月~金(平日)8:45~17:00

乳幼児健康診査

詳細は、「乳幼児健康診査」のページをご覧ください。

歯科教室・相談について

歯科衛生士による歯みがき教室や、歯科医師による歯科健診・相談を区役所で行っています。
詳細は、「乳幼児の歯科教室・相談」のページをご覧ください。

【問合せ】健康づくり係(3階63番窓口) 電話:978-2438~2441 FAX:978-2419

栄養相談(電話)

離乳食、幼児食から学童期、思春期までの食生活に関する相談を、栄養士が電話でお受けします。
時間:月~金(平日)9:00~16:00(12:00~13:00 を除く)
電話:978-2441

乳幼児食生活健康相談(個別相談) 〔予約制〕

日程表(全日程水曜日開催)
4月20日 時間①9時~②10時~③15時~
5月11日 時間①9時~②10時~③15時~
6月8日 時間①9時~②10時~③11時~
7月13日 時間①9時~②10時~③15時~
8月3日 時間①9時~②10時~③15時~
9月

7日 時間①9時~②10時~③15時~

10月5日 時間①9時~②10時~③15時~
11月16日 時間①9時~②10時~③15時~ 
12月21日 時間①9時~②10時~③15時~
令和5年1月18日 時間①9時~②10時~③15時~
2月8日 時間①9時~②10時~③15時~
3月15日 時間①9時~②10時~③15時~

内容:子どもの離乳食や食生活についてお悩みの人、お気軽にご相談ください。
時間:相談時間は30分です。 
申込み:予約制です。電話でお申し込みください。☎978-2441

日程表(全日程水曜日開催)
4月20日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
5月11日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
6月

8日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15

7月13日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
8月3日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
9月7日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
10月5日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
11月16日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
12月21日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15

令和5年
1月

18日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15
2月8日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15 
3月15日 時間①11:15~12:00 ②13:30~14:15 

対象:7から9か月の赤ちゃんと保護者
内容:離乳食の話(2回食を中心に)、調理実演、相談
時間:①11:15~12:00 ②13:30~14:15(同一内容)
申込み:青葉区ホームページ又は電話でお申し込みください。

それぞれの乳幼児健診同日に開催しています。お気軽にご参加ください。
※ご参加の際には、マスクの着用や手洗い等の感染予防にご協力をお願いします。
持ち物:母子手帳
会場:青葉福祉保健センター1階18番(栄養相談室前)

プレ離乳食講座(日程は下記参照)

対象:5か月から6か月の子どもの保護者
内容:離乳食のはじめ方、すすめ方について(展示・相談)

パクパク幼児食(日程は下記参照)

対象:1歳から2歳児とその保護者
内容:完了期から幼児食へのすすめ方等展示や食生活相談

幼児期の食育(日程は下記参照)

対象:3歳から未就学児とその保護者
内容:幼児食についての展示・食生活相談

令和4年度日程表 時間14時~15時 開催時間中にお越しください。
 

プレ離乳食講座
原則火曜日

パクパク幼児食講座
原則木曜日

幼児期の食育講座
原則金曜日、一部木曜日

4月5日・19日7日・14日・21日8日・15日・22日

5月

10日・24日12日・19日・26日13日・20日・27日
6月7日・28日9日・16日・23日

3日・17日・30日

7月5日・12日7日・21日・28日14日(木曜日)・22日・29日

8月

2日・23日

4日・25日

5日・26日
9月

6日・27日

1日・8日・29日

2日・9日・15日(木曜日)
10月

4日・25日

6日・20日・27日

7日・13日(木曜日)・14日
11月

1日・15日

10日・17日・24日11日・18日・25日
12月6日・20日1日・15日・22日8日(木曜日)・16日
令和5年1月17日・24日12日・19日・26日

13日・20日・27日

2月7日・21日2日・7日・16日

3日・10日・17日

3月7日・14日

2日・16日・23日・30日

3日・9日(木曜日)・17日


【問合せ】保育担当(2階37番窓口) 電話:978-2428 FAX:978-2422

0歳から就学前までの子どもを育てている人、これからお父さん、お母さんになる人を対象に、園庭開放や育児相談などを行っています。
また、YouTubeチャンネル「なしかちゃんねる」も毎月配信しています。

保育所の入所について

【問合せ】保育担当(2階37番窓口) 電話:978-2428 FAX:978-2422

保育所入所のしおりは、青葉福祉保健センター2階37番窓口、あざみ野駅行政サービスコーナーなどで配布しています。
青葉区ホームページでもダウンロードできます。
横浜市こども青少年局ホームページも合わせてご参照ください。

小学生の放課後

【問合せ】学校連携・こども担当(2階37番窓口)電話:978-2345 FAX:978-2422

小学生が放課後を楽しく安全に過ごせる場所として、小学校の施設を活用した「放課後キッズクラブ」や地域等で運営されている「放課後児童クラブ(学童保育)」があります。詳細は青葉区ホームページをご確認ください。

医療給付制度

小児医療費助成

【問合せ】保険係(2階27番窓口) 電話:978-2337~8 FAX:978-2417
0歳から中学校3年生までの医療費自己負担の助成

ひとり親家庭等医療費助成

【問合せ】保険係(2階27番窓口) 電話:978-2337~8 FAX:978-2417
ひとり親家庭等、医療費自己負担の助成

小児慢性特定疾病医療など

【問合せ】 こども家庭係(2階37番窓口)電話:978-2459 FAX:978-2422

特定の疾病に対する給付:「医療給付制度」をご覧ください。

【問合せ】健康づくり係(3階63番窓口) 電話:978-2438~2441 FAX:978-2419

●以下の「予防接種法」で定められた定期の予防接種を、市内の協力医療機関で無料で接種できます。(接種対象年齢あり)
ロタウイルス、ヒブ、小児用肺炎球菌、B型肝炎、BCG、四種混合、二種混合、麻しん風しん混合、水痘、日本脳炎、子宮頸がん予防
●接種を受ける際には、「母子健康手帳」と「予診票(接種券)」をお持ちください。
●定期予防接種ではない予防接種(任意接種)を受ける場合は、費用は自己負担となります。
●予約が必要な場合もありますので、協力医療機関に事前に連絡のうえ、接種をお受けください。
●最新の情報や協力医療機関は横浜市保健所ホームページなどでご確認ください。
●接種前には必ず「PDF予防接種のしおり(PDF:690KB)」をお読みください。

<予防接種の問い合わせ先>
予防接種全般のお問合せは横浜市予防接種コールセンターへお願いします。
電話:045-330-8561 FAX:045-664-7296
受付時間:9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

青葉区福祉保健センター福祉保健課

電話:045-978-2433

電話:045-978-2433

ファクス:045-978-2419

メールアドレス:ao-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:832-955-080

先頭に戻る