このページの先頭です

高齢者のすまいの相談・支援

最終更新日 2019年1月31日

家賃等の支払いが可能であるにもかかわらず、保証人がいないため住宅を借りることが困難な方に対し、入居を支援します。

<利用できる方>
高齢者の場合は60歳以上で次の1~6の要件全てに該当する方
1.6ヶ月以上、市内に在住又は市内の施設に入所している方
2.連帯保証人の確保に困窮している方
3.家賃等及び事業を利用するのに必要な経費を納入できる方
4.家賃保証委託契約及び賃貸借契約が結べる方
5.自立生活ができ、他の居住者と円満な共同生活が送れる方
6.緊急時の連絡先が確保できる方

<サービス内容>
横浜市の協力不動産店で物件の紹介を受けます。入居を希望する方は市が指定する保証会社に保証料を払い、保証契約を結びます。家賃滞納時に保証会社が立替えて支払いますが、後で保証会社に返済する必要があります。

<利用料>
初回保証料 月額家賃・共益費等の30%
更新時保証料 月額家賃・共益費等の20%

<問い合わせ>
横浜市住宅供給公社 住まいまちづくり相談センター
「住まいるイン」(水曜日定休) 電話:045-451-7763
青葉区福祉保健センター高齢・障害支援課
高齢・障害事務係 電話:045-978-2445

介護・医療と連携して高齢者を支援するサービスを提供するバリアフリー構造の住宅を登録する制度です。

<問い合わせ>
建築局住宅計画課 電話:045-671-3975

建築相談・マンション管理相談・法律相談を行います。リフォームをはじめ住宅に関する幅広い相談に専門のスタッフが公正で信頼できるアドバイスを無料で行います。

<窓口>
ハウスクエア横浜 (水曜定休)
住まいの相談カウンター 電話:045-912-7482

▲すまいのサービスのページへ戻る▲

このページへのお問合せ

青葉区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-978-2444

電話:045-978-2444

ファクス:045-978-2427

メールアドレス:ao-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:670-877-354

先頭に戻る