- トップメニュー|検索

Q&A・・・契約・売買代金について


〈質問索引〉

Q1 契約及び代金支払はいつ行いますか。
Q2 購入に当たってローンを組みたいのですが。
Q3 契約保証金を納付した後、残金を支払わなかった場合どうなりますか。
Q4 契約に当り重要事項説明はないのですか。



〈回答〉

Q1 契約及び代金支払はいつ行いますか。
A1

(1) 一括払い方式
 売買代金(入札保証金を除く)を一括で支払う方法です。
 入札日より1ヶ月以内に契約保証金(入札保証金を除く)を納付し、同時に契約及び引渡し・登記を行います。
(2) 契約保証金払い方式
 まず契約保証金(入札保証金を除く)を支払い、その後残金を支払う方法です。
 入札日より1ヶ月以内に、契約保証金(入札保証金を除く)を納付し、同時に契約を行います。
 その後1ヶ月以内に、残金を納付し、同時に引渡し・登記を行います。

Q2 購入に当たってローンを組みたいのですが。
A2

 申込者は、ご自身で金融機関等と協議し、上記のスケジュールに合せてローンを組んでください。
 売買契約には、ローンが成立することを停止条件とする等の条項は設けません。

Q3 契約保証金を納付した後、残金を支払わなかった場合どうなりますか。
A3

 契約保証金を納付(売買契約を締結)した後、残金を支払わなかった場合は、契約は解除され、契約保証金は横浜市に帰属することになります。
 また、契約が解除された日から2年間は、入札への参加資格が停止されます。

Q4 契約に当り重要事項説明はないのですか。
A4

 横浜市が提供する「募集要領」と、入札者ご自身で確認された現地情報に基づき、売買契約を締結していただきます。なお、契約に際しては「物件確認書」に押印いただきます。